コンビニバイトといえばバイトの定番、どうも楽なイメージがあるようですが
実際にはとても大変だという意見が多いです。

 

レジ打ち意外にやること多すぎ

 


コンビニバイトが大変かどうか、これははっきりといってしまえば店舗によるとしか言えませんが

 

そもそもコンビニバイトが「レジだけ打っていれば良い、簡単なお仕事」というイメージは捨てましょう。

 

インターネットリサーチによると年代別にコンビニバイトの大変さを調査すると
【年代別】
20代:51.7%
30代:51.7%
40代:53.3%
50代:53.0%
60代:38.7%
全体:49 .7%

 

60代を除いてどの年代でも半数の人がコンビニバイトが大変だと答えています。

 

ではいったい何がコンビニバイトは大変なのでしょうか?

 

コンビニバイトは覚えることやることがたくさんある

以下はコンビニバイトが扱う内容ですが、店舗によって当然扱う内容は異なりますが
まずこの内容が当てはまると考えていいでしょう。

 

公共料金、オンライン決済、通販販売、店頭受取サービス
ギフト、スポーツ振興くじ
切手・はがき・印紙・レターパック
各種ギフトカード、各種プリペイドカード、各種チケット
DVD・CD・ゲームソフト予約、その他季節限定の予約
公共料金、オンライン決済、通販販売、店頭受取サービス
宅配便(ゴルフ宅急便、往復宅急便、複数口、オークション宅急便などサービスによって料金が違うのでミスるとアウト)
メール便(通常、速達、特定受取人払いなどこれも料金や配達日が違うのでミスるとry)
DPE、自賠責保険、運転免許申し込みサービス

 

これに加えて大変だという意見が多かったのが
煙草の種類を覚えること

 

非喫煙者が増えてきた現在においてタバコの銘柄なんて全く知らない人も多いでしょうが
コンビニには150?200 多いとこでは約300種類あるなかで

 

お客さんが番号ではなく銘柄で注文してくると非常に大変らしいです。

 

じゃあ夜勤にすれば来店する人も少なくて楽なんじゃないかというとそうでもなく

 

新聞雑誌の返品、雑誌の品だし、フライヤーの掃除、冬場なら肉まんなどの入ってる機器の掃除
おでんやらの掃除やモップで床掃除など人がいないアイドリングタイムだからこその作業があることに加えて

 

深夜は店舗によっては1人でシフトを組んでいる店舗があり、作業量は膨大な店舗もあるようです。

 

本当に辛いのは人間関係?

 



確かにコンビニはやることは(コンビニが扱っていること、やれること)はたくさんありますが
例えば自賠責の支払いなど滅多に扱わない内容もあり、覚えることはそんなにたくさんないという意見もありますし

 

覚えることは確かにたくさんあるけど、すぐに慣れるという意見も多いです。

 

しかし、コンビニは客商売なので経験者の意見をみていると一番大変なのは接客のようです。

 

コンビニには様々なお客さんが来るので、たちの悪いお客さんの対応やクレームはやはりきついようですが
接客業であるかぎり、この問題はどの仕事をしていても起こりえるのでなんともいえませんが

 

店舗によっては駐車場が若者のたまり場になるような店もあるので、そういう店舗で仕事をするのはきつそう。

 

なので自分が働く時間帯の特に週末は店の雰囲気を周囲も含めてチェックしたほうがいいかもしれません。

 

AM7:00、PM0:00、PM17:00をチェックし、学生や未成年が多い店舗は避けたほうがいいそうです。

 

コンビニバイトは相方次第?

これは深夜帯のバイトが多いのかもしれませんが、深夜は二人だけで朝までというケースが多いので
この相方が地雷だと非常に辛いようです。

 

 

コンビニは紹介した通り覚えること、やることが非常に多いですので
どうしても新人は誰かに教えてもらいながら仕事を覚えることになるので先輩に恵まれないと
非常に辛い職場になります。

 

 

とはいえ人間関係だけは働いてみないとわかりませんので考えても仕方のないことですが
客よりもバイト仲間のほうがストレス溜まるという意見があることも覚えておきましょう。

 

 

どのコンビニを選ぶか迷ったら

コンビニは大手3社でいえば、セブン、ローソン、ファミマの中では
セブンが一番風紀や規則に厳しい印象があるようですが
ローソンやファミマは油を扱うので掃除や、制服が汚れるなどの可能性があるそうです。

 

直営店かオーナがいる店かによってルールは異なります。

 

オーナー店の場合はオーナーの考え方次第なのでゆるい店もアレば厳しい店もあります。

 

店内で調理するデイリーやミニストップは衛生面でも厳しいと言われています。

 

 

つまり、どの店舗にも一長一短あるのでどこが楽というのはコンビニによるということはなく
やはり立地による客層が一番重要だと思います。


スポンサーリンク