ダイエットには医師が勧める方法と効果がないのは明らかなのに
流行っているダイエット法があるようです。

 

やってはいけないものはみんな有名な物ばかりです。

 

医師が認める効果が無いダイエット法とは

まず前提として医者の立場からは
テレビなどで発信されている多くのダイエット法には懐疑的だそうです。

 

具体的にどんなダイエット法が疑わしいのかというと

 

  1. 骨盤ダイエット
  2. 黒豆ダイエット
  3. 炭水化物ダイエット
  4. 朝バナナダイエット

 

意外だったのは骨盤ですね。
医師の意見としては骨盤は動かないというそもそも論と
全身での基礎代謝量を上げる効果は考えにくいということ。

 

 

では医者が勧めるダイエット方法とは一体何なのでしょうか?

 

 

医師が勧めるダイエットは王道のカロリー計算

 

貯金のコツはまず自分がどんな事に毎日お金を使っているのかを
洗い出し、不必要な出費を減らすことを推奨されますよね

 

 

いわゆる、家計簿というやつです。

 

 

ダイエットも全く同じで、無理をせず自己管理して痩せるために
まずは自分の食生活の記録をつけ、
一日に必要なのカロリーを計算し、食事を少しづつ制限するという方法です。

 

 

ここまで書いてきて思いましたが、結局コレが一番むずかしいから
このダイエット方法が王道でありつつも、一番辛いんでしょうね。

 

 

芸能人やダイエット成功者は今は多くの人が
酵素を取り入れたプチ断食という方法をとっていますので
まずは朝に酵素ドリンクやスムージーなどと置き換える
置き換えダイエットから挑戦してはいかがでしょう。

 

 


これが一番売れているみたいです。