コンビニおでんの買い方で注意しなければいけないのは、
おでんの管理をしっかりしている店舗選び。

 

人気の具やダイエット中に選んではいけない具材も紹介。
おでん買い方

まずおでんについて知っておくべきことは、コンビニおでんは非常に儲かる商品だということです。

 

「コンビニでメーカー品を売った場合の利益率は3割と言われていますが、オリジナル商品のおでんは5割を超える。廃棄ロスは店の負担となりますが、それでも儲かる商品です。よく売れる店では1日1000個、10万円を売り上げ、その半分が店の利益となる。手書きのメニューを貼り出すなど、店のオーナーがもっとも力を入れている商品と言えます」
http://news.livedoor.com/article/detail/9573746/

 

各社は仕込みや販売方法を徹底管理しているそうです。

 

 

ということは最も儲かる商品の一つであるおでんは
コンビニにおいて最も管理し、しっかりと販売戦略が取られているべき商品。

 

にもかかわらずちゃんとした管理がなされていない店舗があるそうです。

 

 

コンビニのおでんは買うならセブンとかローソンなど店舗指定で買いに行くこともありますよね。

 

 

でも同じコンビニとはいえ管理しているのは別の人なわけで
例えばセブンイレブンやローソン、ファミマなどの大手コンビニでも店舗ごとにおでんは
味が異なることがあるそうです。

 

 

重要なのはコンビニの種類ではなく、各店舗での管理、
特に大手は細かくマニュアルで指定されていて管理体制がしっかりしていますが
はずれの店にはある特徴があるそうです。

 

 

コンビニおでんを買うときに外してはいけない3つのポイント

 

1.おでんの匂いが充満している店舗
2.タネがすかすか
3.つゆが濁っている

 

以上3つです。

 

おでんのにおいが充満しているのは味を出すタネと味を吸うタネのバランスが悪いから、
ちゃんと管理している店は色も意識しながら並べている、
つゆはこまめに灰汁をとり、補充していれば濁らないから

 

 

であり、蓋をせずにしっかりと衛生管理が行き届いていない店舗でなければ
平気で虫やゴミがおでんの中に入ります。

 

 

2chなどで人気の◯◯の店員だけど質問ある、というスレでは
よくおでんの話題がでますが、

 

店員を経験していればまず買わないという意見がでますが
上記の3つのポイントをチェックすればはずれは無いと思います。

 

 

ちなみになぜ、おでんに蓋をしないのかというと
蓋をすると曇って中がみえない(くもらない蓋もある)ということもありますが

 

なにより蓋無しで、匂いとたくさんのタネがならんでいることが
最もおでんを欲しいを思わせるのに効果的で

 

蓋をしていると売上が落ちるからです。

 

 

全国で人気のおでん

おでん買い方_大根
当然ですがおでんには好き嫌いがあるでしょうし、それぞれの地域によって
おでんの具材は変わってくると思いますが

 

全国的にみたときに人気の具材はちょっとおもしろくてですね
1.2位は不動なんですが、3位以下は地域や調査媒体によって異なるんですよね。

 

 

男女4,730名を対象に、『おでんに関するアンケート調査』(4700名)の調査は地域ごとに調査
(日本を7地域に分けて調査、北海道東北、関東、関西、中国、九州、東海、北陸甲信越)

 

 

結果は

 

 

1.大根
2.たまご

 

はどの地域でも共通に3位は関東ではちくわ、それ以外ではこんにゃくです。

 

 

また、回答数 262人 JOL編集部調べによる10代の好きなおでん具材は

 

第1位/大根...71人
第2位/卵...50人
第3位/餅巾着...30人

 

 

これまた1位2位は共通の大根、たまごなんですよね。

 

 

おでんは低カロリー食だが、気をつける高カロリー具材とは

コンビニ大手はおでんにカロリーを記載していますが
低カロリー具材が揃っていることからダイエット食品としても知られていますよね。

 

 

低カロリーなおでん具材は
1.昆布巻き 4キロカロリー
2.しらたき 5キロカロリー
3.こんにゃく 8キロカロリー
4.大根 14キロカロリー

 

 

しかし、きをつけなければならない高カロリー具材は

 

・ジューシーあらびきソーセージ 148kcal
・ちくわぶ 98kcal
・餅巾着 116kcal
・練り製品
・ぎょうざ巻。

 

それからおでんのつゆは非常に美味しいですが飲み干すと塩分のとりすぎになりますので注意しましょう。


スポンサーリンク