ミス・ユニバース2017日本代表に選ばれたのは、『スッキリ!!』リポーター阿部祐二氏の娘阿部桃子さん。

 

 

日本代表に選ばれた賞品が英会話のレッスンらしいのですが、それ以外の賞品や賞金はもらえないのか調べてみると、各支部から賞品などがもらえるようです。

 

 

※画像はフェスブックの埋め込み機能を利用

ミス・ユニバース副賞は何

 

ミス・ユニバースの日本代表に選ばれるためには、各都道府県の代表に選ばれる必要があります。

 

 

例えば今年日本代表に選ばれた阿部桃子さんは千葉県代表なんですが、千葉県代表になるまでのステップとして

 

 

柏大会 か八千代大会に参加し、1次審査によって大会出場者が40名に。

 

 

その後ビューティキャンプがあり、ファイナリスト10名ずつを選出しが20名による千葉県大会へ。

 

 

その後、ビューティキャンプがあり千葉県大会にて優勝者が決定し、各都道府県代表によるビューティキャンプを経て日本大会でミス・ユニバース日本代表が決定するという流れになっています。

 

 

さて、この流れを紹介したのは何故かと言うと、日本代表に選ばれた際に英会話レッスンが賞品として阿部桃子さんに送られたことを紹介しましたが、各支部大会においても優勝すると賞品がもらえるようなんです。

 

 

阿部桃子さんが今回千葉大会に優勝したことによって得た特典は

 

  • セブ島 ビジネスクラス住復ペア航空券
  • ダイエットサプリAUXIA-アクシア- 1年分
  • ヘアケア1年間無料
  • ネイルサロン一年間利用パス

 

 

各支部によって特典は異なりますし、後述するビューティキャンプの特別指導員や指導内容も異なります。

 

 

千葉支部は優勝者への特典をホームページにて公開していましたが、あまり公開している支部はない印象です

 

 

しかし、各支部のスポンサーから何らかの支援や特典がもらえると思われます。

 

ビューティキャンプとは


※動画は埋め込み機能を利用しています

 

各支部大会におけるビューティキャンプは支部によって内容は異なりますが

 

  • 表現力
  • コミュニケーション力
  • ヘアメイク
  • ウォーキング&ポージング
  • ボディメイク

 

に関して特別な講師陣が独自のカリキュラムで支援してくれるので、これも副賞といえるのではないでしょうか。

 

 

また各支部から選ばれた代表が日本大会に向けてのビューティキャンプでは、ダンスやウォーキング、食事、ボディメイキングなど美に対する知識のレクチャーがあります。

 

 

ミス・ユニバース世界大会の賞品や副賞は何

 


 

大会によって賞品や副賞の内容が異なるとは思いますが、2014年大会に優勝したコロンビアのPaulina Vegさんは少なくとも3万ドルのキャッシュを得たという記事を発見しました。

 

 

1ドル100円で計算すれば300万円ほどの優勝賞金ですが、少ないな〜と思った方もいらっしゃるかもしれませんが、これはあくまでも副賞といってもよい賞品です。

 

 

ミス・ユニバースに選ばれたことによって得られる最大の賞品は何と言ってもミス・ユニバースというタイトル

 

 

つまりは”名誉”です。

 

 

ただし、この名誉の価値はものすごいお金を産む可能性があります。

 

 

2003年から2013年までの各ミス・ユニバースのうち6人のミスが、優勝後どのような仕事をしてどのくらい稼いだかなどを調査したミス・ユニバースの称号がどのくらいの価値を産むのかを試算したサイトによると

 

 

$2.1 Million

 

 

1ドル100円で計算すれば2.1億円です。

 

 

といってもこれはあくまでも6人を追跡調査した平均値ですので、大きく稼いだ人もいれば、そうでもない人もいます。

 

 

もちろん優勝者が優勝後何をするのかによって大きく収入は変わります。

 

 

ミス・ユニバースという称号によって世界的な企業とモデル契約を結んだり、セレブと結婚したミス・ユニバースがいることも事実です。

 

 

参考サイト:https://www.gobankingrates.com/personal-finance/much-can-miss-universe-paulina-vega-expect-worth/

 

 

ちなみに副賞としてもらえる賞品はキャッシュだけではありません。

 

 

日本人で最近優勝した森理世さんが得た賞品としてウィキペディアに掲載されているのは

 

 

1年間使用可能なニューヨークのアパート、給与(金額は非公開)、3万ドル相当の高級時計などの衣装、ニューヨークで二年間映画を学ぶための10万ドルを上限とする奨学金、水着、ヘアケア製品1年分、NINAの靴一式、デニム一式、クリスタルのトロフィー、1年間の皮膚科サービスなどが優勝賞品として贈られた

 

 

NYのアパートにおいては光熱費などの生活にかかるすべての費用負担なしに利用できるそうなので、これも大きな特典といえるでしょう。