シャンプーの口コミサイトや成分を解析したサイトがありますが
結局何がいいのかわからなくありませんか?どの銘柄がいいとは明確にできない理由とは

 

人気サイト『シャンプー解析ドットコム』の上田シンジさんが
プロが絶対使わないNGシャンプーを教えるというコラムが美レンジャーさんに掲載されています。

 

 

それによるとNGなシャンプーとは

■石鹸系シャンプーはダメージが大きくなりがち!
■ラウリル硫酸塩系は害が懸念される!
■殺菌系は善玉菌まで取り去る恐れが……

 

これを読んだ人はみんな思うわけです、
じゃあ何を使えばいいのかハッキリ言ってよ、、と

 

系統でなく名前で教えてほしいですし、専門用語を使った説明は素人には意味が不明で
けっきょく高いシャンプー買わせたいだけなのではないかと勘ぐってしまいますよね。

 

 

で、この記事を読んだ感想を見てみると

  • ノンシリコンも使い続けたらパサパサに
  • 間買った高いシャンプーがラウリル硫酸入り
  • 美容室のシャンプーよりも市販が合っていた

などなど、様々な意見があり結局人によるんだという同しようもない結論に行き着くような流れでした。

 

 

面白かったのは美容師だと名乗る人が書き込んだ情報。
・ラウリル硫酸ナトリウムとラウレス硫酸ナトリウムが入っている物は洗浄力がかなり高い
※洗浄力が高いと必要な栄養分、油分を洗い流すこともある
・ノンシリコンがいいかは髪質による
・シリコンは手触りがよくなる

 

という特徴を書き込んだ上で
美容師に聞いて、自分の髪に合うものを選んでもらうべきだと提唱してます。

 

美容院のシャンプーを買えという意見ではなくあくまでも市販の高いものを買うときに
まずば美容師に自分がどんな髪質か質問してから買うべきだという意見ですので
誠実な意見であるように思えます。

 

説得力があったのは月1の高いトリートメントするぐらいなら
毎日使うシャンプーを変えたほうが変化があるという意見。

 

追加でこんな書き込みも、
美容業界のシャンプーは全て透明でシャンプーが透明じゃない時点で危ない
まずは裏の成分表を確認しましょう、とのこと。

 

美容院に行ったらシャンプーを見せてもらいましょう。

 

この記事のまとめ


 

ネットにシャンプーの口コミで個人の意見は髪質が異なれば当然効果も変わる。
結局は、使い切りのパウチなどで複数のシャンプーを試し自分に合うものを見つけるしかない。

 

その前に美容師に「どのシャンプーがいいのか?」を聞く前に「私の髪質教えて」と質問しましょう。


スポンサーリンク