沖縄の成人式といえば、テレビでみるヤンキーが同じ袴で大暴れというイメージ。

 

 

2014年の成人式ではテレビが放送しない掃除をする袴集団もいましたが、おなじ袴にこだわる理由とは。

沖縄の成人式はマスコミが作り上げたものか?

まず最初に疑問に思ったのは、マスコミによる情報操作です。

 

 

わたしもこのサイトの運営を通じて、芸能ニュースや話題のニュースに触れるにつれ
私達が受け取る情報というものには必ず誰かの意図があって事実を大なり小なり
ねじ曲げられて伝えられているということです。

 

 

テレビでは決して報道しない沖縄の成人式として今話題になっているのがこちら

 


 

 

現地の人のネットへの書き込みをみても今年はおとなしかったという意見も多いが、マスコミではそのことは触れずに、ニュースバリューのありそうな若者が暴れる映像が多く取り上げられるイメージがありますが

 

 

今年はこのクリーン隊と呼ばれる着物で掃除をする集団を放送したマスコミも多いようです。

 

 

沖縄の成人式=荒れるというのはもはやイメージの問題という気がしないでもありませんが、当サイトでは何がきっかけでこのようなことが起こり、それを現地の人はどう思っているのだろうということに興味を持ちました。

 

 

マスコミの取り上げる映像を見ているものと、現地沖縄の人とどれくらい温度さがあるのか?

 

 

この点をわたしなりに調べてみました。

 

 

沖縄の成人式があれだしたきっかけは2001年

 

沖縄の成人式というのは昔から、いまのように袴姿の集団が暴れまわっていたのかというと意外にも歴史はそんなに古くはなく、

 

 

2001年に鏡割り」を行った新成人らが酒に酔って騒ぐ
2002年では、那覇市で新成人が警察と衝突して7人が逮捕

 

 

という流れを経て、2005年に100人を超える新成人が県庁前広場で鏡開きをしたことで

 

沖縄の成人式=荒れる、という図式が決定したようです。

 

 

その他のサイトでも、沖縄の成人式が荒れる理由が書かれているのですが

 

 

それらをまとめると

 

 

1.沖縄に戦時中、戦後から存在する暴動の歴史
2.高校進学率が全国で最低なので中学単位で集まる
3.内地(沖縄からみた沖縄以外の地域)の真似をしただけ

 

 

という感じですが、補足が必要なのは2番です。

 

 

沖縄は実は高校進学率が全国最低です。

 

 

離島などで中学までしか地域に存在しない問題もありますが、自然と集まりが中学単位になり久しぶりに顔を合わせるメンバーが多くなる。

 

だから、盛り上がるという図式です。

 

 

あと、現地の人向けの掲示版でなぜ沖縄の成人式が荒れるのかというトピックには母子家庭がおおい、という意見が結構ありました。

 

 

母子家庭と成人式の荒れっぷりの因果関係ははっきりとはしません沖縄が父子・母子家庭数 [ 2010年第一位」ということは事実です。

 

 

沖縄では袴で旗を持つのが伝統?

 

これ複数のサイトにも書かれていましたし、沖縄の人に聞いた話として多くのサイトにも書き込まれていますが
沖縄では暴れるのは本当にごく一部だけであるとしながらも

 

その行為自体はもはや伝統と言っても良いレベルで浸透していて
各中学ごとに準備に1年をかけ、袴をつくる業者も存在し、カタログまで送られてくるそうです。

 

 

国際通取りでどこの中学はどこで騒ぐといった場所取りも、あるとかないとか。

 

 

まとめると

  1. 袴集団は各中学ごとに集合
  2. 集まったら、国際通りなどの目立つ場所・ギャラリーの前で騒ぐ
  3. 多くの成人式は至って普通

 

ということです。

 

この袴集団の大騒ぎに関しては、まぁしょうがないと意見もあるが
ネットなどではどうしても否定的な意見が増えるのでやめてほしいという意見が多かったですね。

 

 

ただ、年々縮小傾向にあるようで、暴走行為といっても信号は守る
あまり長い時間騒いでいるわけではないということですし

 

 

成人が酔っ払って、警察のご厄介になるというのはどの地域でも有り得る話なのではないでしょうか


スポンサーリンク