アイスが美味しい季節がこれからやってきますが、
アイスなのに食べても太らないある食材を使ったレシピを紹介。

 

 

おまけとして脳を騙してやせる裏ワザですが、
人によってはとっても簡単でもあり困難でも有る技です。

 

豆腐アイス

もはや新しいアイスの定番となりそうな勢いを感じるのですが
市販のアイスに比べて低カロリーなアイスとは

 

豆腐アイスです。

 

 

ツイッターやインスタグラムではユーザーが作った豆腐アイスがたくあん投稿されています。

 

 


 

 

豆腐アイスのレシピ

 

ハッキリ言って簡単です。

 

豆腐の水切りをして
ミキサーに豆腐とはちみつや砂糖を加えて冷やす

 

 

のみです。

 

 

レシピの中には生クリームなどコクをだすために使っているものもありますが
あくまでもダイエット目的なので徹底的にヘルシーに拘ったレシピを
1つに絞って紹介します。

 

 

ハッキリ言って豆腐アイスはたくさんの「レシピ」がありますが基本は一緒です。

 

材料 (4人分)
絹ごし豆腐 1丁(350g)
製菓用ココア 大さじ3
蜂蜜 大さじ3
http://cookpad.com/recipe/892375

 

上記材料をミキサーに入れて混ぜるだけ。

 

このレシピのポイントは
固まりかけたタイミングで一度袋の上から揉むこと。

 

牛乳や生クリームを使っていないので低カロリーでありながら
ココアとはちみつで甘くちょいビターな味わいがあること。

 

 

ミキサーがないひとは
ジップロックなどの袋に材料をすべていれて手でもんでください。

 

 

木綿か絹ごしかは好みなので両方試すことをおすすめします。

 

 

豆腐アイスなんて作らなくても痩せる裏ワザ

これはホンマでっかTVにも出演している脳科学者・中野信子先生の語る
脳をだますダイエット方法。

 

 

まずは最も効果のあるダイエットは「食べないこと」

 

 

しかし、それは難しい。

 

 

だから、空腹になったら水を飲んだり
こんにゃくやガム、ナッツなど空腹を紛らわすために
何かを口にいれますよね。

 

そのときに自分がリアルに食事をしている姿を思い浮かべるだけで
食欲が20%も軽減するそうです。

 

 

でもそんなことすらもしたくない人はこの方法。

 

満腹中枢を刺激する物質を分泌させるのも効果があり、「手っ取り早い方法は恋愛をする。恋愛するとドキドキして、心拍数が上がったり、胸がキュッと苦しくなったりしますよね。それは、ノルアドレナリンのせいなんです」と中野先生。

 

ノリアドレナリンは、満腹中枢を刺激するうえ、脂肪分解、脂肪燃焼を促進する作用もある
http://irorio.jp/natsukirio/20150327/216764/

 

恋愛ができないからダイエットを頑張っている人にとっては酷だが
恋愛ができない状況の人は苦笑しながら”自慰行為”と応えるのが先生らしいが

 

それでも効果があるなら好きな人を思い浮かべればさらなる効果があるのかも・・・。


スポンサーリンク