24レガシーがFOXと動画配信サイトHULU、ドコモDTVにて放送中。

 

 

記事執筆時(3/1)においては吹き替え版の放送は予定がありません。

 

 

スマホで視聴したい場合は各視聴方法によって事情が異なりますのでまとめした。

 

 

24

 

 

※「紹介している作品は、2017年3月1日時点の情報です。
現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください。」

24レガシーとは一体どんなドラマ

 

 

 

 

ドラマ「24」との最大の違いは日本人にはあまりピンとこないかもしれませんが、ジャック・バウアー(白人)からエリック・カーター(黒人)に変更されたことで、ドラマの中でも人種差別を匂わせるような演出が出現します。

 

 

レガシーがオバマ政権時代には禁止されていた「拷問」のシーンから始めるのも、トランプ政権が誕生したことによって意味をもつようになるかもしれないし、テロ組織がアメリカ国内でテロ分子を動かすストーリーは賛否がでるかもしれません。

 

 

とはいえ、話題の娯楽作品は素直に楽しむべきなのかもしれません。

 

 

 

24 レガシーの吹き替え版放送の予定は

 

記事執筆時点(2017-3/1)においては不明です。

 

 

放送の大元であるFOXの3月放送予定はすべて字幕版となっていますし、「24レガシー」公式サイトにも吹替えを担当する声優の情報などが掲載されていないので、現時点では字幕版で視聴するしかありません。

 

スポンサーリンク

 

24レガシーをスマホで視聴する場合

 

 

24レガシーの視聴方法はFOXTVを各放送会社を通してテレビで視聴するのか、スマホやPC、タブレットなどのアプリを通して視聴するのかによって視聴方法が決まってきます。

 

 

まず放送会社を通じてテレビで視聴したい場合ですが、

 

 

◯スカパーで視聴する

 

 

月額単独771円、新規加入の場合加入料3,024円(初月のみ)にプラスして基本料金421円かかります。

 

 

スカパーの場合セット料金(FOXを含む対象47チャンネルから5チャンネル選んで1980円など)で視聴するのがオトクなので単独で契約すると割高な印象があります。

 

 

◯JCOM、CATVで視聴する

 

 

ケーブルテレビで視聴する場合地域によってJCOMかCATVかが異なり、集合住宅なのか戸建てなのかによっても料金が変わるため、詳しい料金に関しては個別に公式サイトでシュミレーションをすることをお勧めします。

 

 

 

ここからはスマホなどのアプリを使って「24レガシー」を視聴する方法です。

 

 

スマホで視聴するにあたって重要なのは「リアルタイム配信」を観るのかどうかが重要です。

 

 

※リアルタタイム配信とは「テレビのように予め決まった時間に配信される放送のことです」

 

 

FOXチャンネルであればスカパーやJCOMのオンデマンド放送を利用すればスマホでもアクセスできますし、dTVはそもそもドコモのサービスなので当然スマホでの視聴は可能ですが、Huluのみスマホでは「リアルタイム配信」を視聴できません。

 

 

 

Huluにおいてリアルタイム配信はPCのみ閲覧可能になっており、スマホやタブレットで閲覧が可能になるのは2017年5月以降を予定しています。

 

 

 

月額の費用に関してはHuluが933円dTVが500円なので値段もdTVがお得です。

 

 



 

 

ではスマホでの理由に限れば「FOX TV」か「dTV」で決まりかというとそうではありません。

 

 

 

 

 

3/1現在において「24レガシー」は第五話まで放送されていますが、FOXでは基本的に最新話とその全話の放送しかしていませんが、HuluとdTVは”見逃し配信”をしています。

 

 

見逃し配信とは

 

 

見逃し配信とはリアルタイムでは視聴できなかった人のために過去の放送分をいつでも視聴できるサービスです。

 

 

 

Huluは35日間限定、dTVは20日間限定になっています。

 

 

 

 

お気づきかもしれませんが、「24レガシー」の放送開始から3/2で20日が経過してしまうので、3/3以降はdTVでは第一話・第二話の見逃し配信を観ることができません。

 

 

これから「24レガシー」を視聴したい人は、Huluであれば3/17日まで第一話と第二話の見逃し配信を視聴できます。

 

 

そしてこれが大事な点ですが、Huluの見逃し配信はスマホで視聴ができます。

 

 

これから「24レガシー」を見たい人の場合、Huluであればまだまだ1話から余裕をもって視聴することが可能です。

 

 

 

 

 

火曜日のリアルタイム視聴がHuluの場合PCでしか視聴できないというのは、一見不便なように感じるかもしれませんが、最新話が毎週土曜日にアップされるので週末にゆっくりスマホで観たい人にはかえって良いかもしれません。

 

 

 

HuluとdTVどちらの動画配信サービスが良いのかに関していえば、個人的にはドコモユーザーの場合携帯料金と一括で払える、独占放送案件が多い、月額料金が安いなどメリットが多いと感じます(dTVはドコモアカウントさえ取得すればすべてのキャリアで視聴可能です)。

 

 

Huluは見逃し配信の期間が長いので、まとめて数本観たい人や週末に観たい人には良いと思います。

 

 

また、4月23日の 日曜日には朝10時から夜の22までぶっ通しで全12話をFOXTVで放送予定なので、この日だけ(正確には4月のみ)契約して一気見するという手もありかなと個人的には思います。

 

 

 

 

ここまでの内容をまとめると

 

 

 

スマホで「24 レガシー」を視聴する場合、スカパーオンデマンドやJCOMなどと契約してFOX TVを視聴する契約を結ぶか、動画配信サービス「Hulu」もしくは「dTV」で視聴が可能。

 

 

ただし、dtvは3/2までしか第一話、第二話のアーカイブが観られなくなるので、初めから視聴したい人の場合Hulu一択になる可能性あり。

 

 

月額料金はdtvが500円とぶっちぎりで最も安い。

 

 

以上です。