ワイプ芸人やワイプタレントという言葉があるが、
現在のテレビでワイプを見ない日はない。

 

ワイプの達人と言われた矢口真里が不倫を起こし、
ワイプが何のためにあるのかが注目された気がするが、
なぜワイプは批判されるのだろうか。

 

ワイプいらない

ワイプとはそもそも何

ワイプ(wipe)とは、画面片隅の斜め方向から、あるいは上下左右方向から、もしくは丸・三角・ひし形・自由形状などにより、元の画面と次の画面を拭き取るように画面切替する映像技術。ワイプイン、ワイプアウトするという風に使われる。wipe:拭き取るという言葉からきている。
Wikipediaより

 

複数の場所・内容を同時に伝えるための技法の1つで
中継先の映像とスタジオの映像を結ぶといった使い方が本来の使い方のように思える。

 

つまりは情報を復数表示することによって
視聴者により多くの情報を伝えることが目的といえるだろう。

 

 

この観点から芸能人がVTRなどをスタジをで見ている際に
どんな表情をしているのかをワイプアウトすることは
視聴者にとってより多くの情報や共感を得るためにしていることになる。

 

 

であるならば、ワイプを見ている芸能人は素の表情をしている必要があり
いつワイプを撮られているのかわからないという緊張感とライブ感が必要である。

 

 

ここに、ワイプが批判される理由があるのではないだろうか?

 

 

つまり、ワイプを撮られることを前提にしているため
見せたい自分をタレントが意図的に作っていて、
視聴者が求める姿がワイプ・アウトされていないということだ。

 

ワイプが上手い芸能人

制作側が何を求めて、どういう理由でワイプが必要なのかとうと

 

「最近の番組は特に、VTR明けのスタジオコメント部分になると視聴率が下がってしまうんです。要は、VTRでどれだけ稼げるか。だから今のテレビって『ワイプが上手い人』が売れる時代。正直に言って、制作側が『イマイチだな』と思うVTRでも、視聴者に『これ、面白いんだな』と錯覚させるような技術を持っている人が重宝されています。
http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20130204/Cyzowoman_201302_post_437.html

 

この前提の上でワイプが上手いのはやはり芸人が多くて
フット後藤・オードリー若林・設楽統と矢口真里。

 

共通しているのはVTRを良く見ていて細かいことにも触れる観察力と
VTR明けに適切なコメントをするひらめきや頭の回転の良さが求められているようです。

 

 

しかし、個人的に注目したのは「VTR」でどれだけ稼げるかと言う部分と
イマイチなVTRをいかに面白く見せてくれるタレントが重宝されると言う部分。

 

 

これを演出といえばそれまでですが、
テレビがつまらなくなったという理由の1つのようなきがします。

 

 

同じタレントに同じようなVTRで視聴者の期待を裏切るような展開はない。

 

 

ちなみに少し前に芸能界”真”のワイプ女王ランキングが
深夜放送のバラエティ番組「時間がある人しか出れないTV」で発表。

 

民放各局全188番組を対象に、最もワイプでのコメント数が多い女性タレントを調査。

 

要は出演回数です。

 

1位ベッキー
2位おのののか
3位指原莉乃

 

 

4位:大島優子
5位:SHELLY
6位:大久保佳代子
7位:YOU
8位:近藤春菜(ハリセンボン)
8位:鈴木奈々
10位:いとうあさこ

 

 

というランキングに。

 

女性タレントの場合特徴はお笑い芸人が上位にいないのが特徴で
コメントが的確であるという理由でベッキーが1位だそうです。

 

 

ワイプが批判される理由

制作側の意見からワイプにはVTR明けにコメントをいれて
VTRの面白さを伝えてもらうことがワイプを入れる理由の1つとわかりました。

 

 

ワイプに映る芸能人はそのコメントに向けて壮大な前ふりを1人でしているわけで
ワイプ芸という言葉は非常に持ってただしい。

 

 

そもそもワイプはAという地点とBという地点を結ぶ手法であることを考えると
多くの情報を視聴者に届けることで、視聴者にとって有益な情報を届けるため。

 

 

であるならVTRを明けのコメントようにある今のワイプは必要性がまったくなく
芸能人の素の表情を盗み見るどっきり要素ぐらいしか存在理由をかんじないが

 

 

もはや視聴者みんながワイプの存在と存在理由を知っており
タレントが知らない間に撮られていることも知っている。

 

 

ワイプにいつ撮られているかタレントからはわからないという発言も良く聞くが
本番ではワイプが必ずあって誰かが撮られていることは分かっているだろうから
その後のコメントにあった表情を作っていることが明らか。

 

 

ワイプが多いVTRはつまらないVTRという可能性も高く
ワイプを毛嫌いする視聴者の意見というのはVTR頼みの
現代テレビにおける質の低下を暗にほのめかす1つの兆候なのかもしれない。


スポンサーリンク