上沼恵美子が痛烈批判した4文字の演歌歌手とは誰なのかを予想します。

 

 

ネットでは3名の名前がでていますが、この人であることが濃厚です。

 

 

追記:5文字の某女優を痛烈批判を追加しました。
追記2:大物歌手Hが嫌いを追加しました。

 

 

上沼恵美子女優

番組には「たかの友梨ビューティークリニック」のたかの友梨らが出演。上沼は「これ、放送できないかもしれないけど」と断りながら「たかのさん、瀬川瑛子さんはこの番組にゴージャスな格好で出てくれて、大好きなんです。でも、ある演歌歌手」と本題に入った。

 

「銭湯に行くんかっでいうような(気楽な)格好でくるんです。その格好でお出になるんですかって言いたくなるような。そんなこと言ったら悪いから言えないけど」と批判を始めた。

 

 

東京の番組に出るときはすごいワンピース、ドレスを着てるのに上沼恵美子の「快傑 えみちゃんねる」に出たときは地味な私服だったことを批判したということです。

 

 

そもそも、この番組自体が暴露をするのが当たり前の番組ですので台本的な臭いを感じるんですよね。

 

 

スタジオにいる人はピ〜音なしで聞いているわけですし、SNSとかで拡散するヒトもでてくるはずなんですが、いまのところそういう話はないです。

 

 

上沼恵美子が痛烈批判した演歌歌手とは

 

上沼の番組に出演したことがある演歌女性歌手で××××とテレビの画面に出たので4文字ではないかと言われていますが、漢字で4文字なのかも不明、そもそも×は出たらめの文字数かもしれません。

 

 

とはいえ漢字4文字だと仮定して、上沼恵美子の番組に出演したことのある演歌歌手を集めてみると

 

 

伍代夏子
坂本冬美
小林幸子

 

 

4文字でなければ

 

中村美律子
香西かおり

 

 

ですが、ネットでは伍代夏子ではないかといわれています。

 

 

快傑えみちゃんねるに伍代夏子が出演した時の画像がありましたのでリンク先(別サイトに飛びます)を一応貼って起きます(※リンク切れの際はご容赦ください)

 

http://www.ent-mabui.jp/schedule/8574

 

 

う〜ん、伍代夏子さんの他の私服画像とかもみましたがカジュアルな服装が好きなだけなのではないでしょうか?

 

 

 

番組にでるなら着物ぐらい来てこんかい!!ということかもしれません。

 

 

スポンサーリンク

 

 

伍代夏子さんといえば、”かわいすぎる演歌歌手”の私服に注目したモデルプレスさんの特集記事もあり、可愛すぎる演歌歌手として藤あや子、坂本冬美、伍代夏子が紹介されていました。

 

 

さらにこの3人は

 

”演歌三人娘”としてコンサートツアーを行い、プライベートでも仲の良い3人。頻繁に女子会を開催し、おしゃれ感度を高めあっているのだろう。

 

 

だそうです。

 

 

上沼恵美子がどんなことを意図してこの暴露をしたのかわかりませんが、彼女の旦那が元テレビ局の大物だから言いたいことが言える、、、らしいです。

 

 

 

※追記:5文字の某女優を痛烈批判「本名聞いただけ」

 

上沼は“最低”と断じた理由について「本名聞いただけやのにキレられて。ご本名は?って何となく聞いたのよ。この番組じゃないよ。そしたら『事務所からそんなこと聞いてませんよ。そんなこと言わないといけないんですか、この番組は』って」などと険しい表情で振り返った。

 

ライブドアのニュースでは記事全文は削除されていますが概要だけ残っていまして、

 

「実際の名前は×の文字が5つ並んで伏せられたが、共演者らは声をあげて驚いた」
http://news.livedoor.com/article/detail/8279222/

 

と書かれていました。

 

 

しかし、放送では×が5文字並んでおらずピー音で消されただけという意見もあり5文字の女優ではないという意見もあります。

 

 

このニュースを見た時になんで本名聞いただけで切れるんだろうと不思議だったんですが、調べてみると、本名をいいたくない理由がある女優さんもいます。

 

 

たとえば、とても変わった苗字で日本に一組しかいないような名前の場合、容易に特定されてしましますよね。

 

 

綾瀬はるかがそうらしいんですけど、とても変わった苗字だそうです。
(ネットで検索すれば普通にでてきますが当サイトでは紹介は控えます)

 

 

あとは宗教がらみと某隣国との関連性を疑われるような名前の場合ですね。

 

 

以上を踏まえた上でネット上であがっている5文字の女優ですが、

 

 

・吉高由里子
・綾瀬はるか
・石原さとみ
・黒木メイサ

 

が候補にあがっているそうです。

 

 

 

上記は5文字軍団ですが、それ以外には”小雪が”ネットではあげられています。

 

 

 

多分根拠は上沼恵美子の小雪に対する嫌悪感が露骨だからでしょう。
(ベリーベリーサタデーという番組で小雪を美人じゃないとメッタ斬り)

 

 

ただ、小雪は本名がWikiにも載ってるぐらいなので公表していますよね。

 

 

綾瀬は苗字が変わっているパターンで、黒木は本名だとイメージが壊れるパターンですかね。

 

 

吉高由里子は本名が非公開ですが理由はわかりません。

 

 

石原さとみの本名は有名でしょうし検索すればすぐわかりますが,番組ではいいたくないでしょう。

 

 

上沼恵美子の番組では彼女が切れて文句を言うというのはお約束であり、芸風のひとつですので本気できれて暴露しているのかはわかりません。

 

 

スタジオでもしピー音なしで芸能人の名前を喋っているとしたら、本名知られたくない芸能人にとってはキレても仕方ないかもしれないですけどね。

 

 

追記:梶原雄太と上沼恵美子が嫌う大物歌手H

 

上沼は「私もあんまり好きやない」と同調。「うるさいな、(あの人)。もううるさいわ」と口うるさすぎることへの不満を表明した。

 

 上沼は70年代前半、フジテレビ系で「ハイヌーンショー」という番組をやっていたが、当時、そのHが新人コーナーで登場したことを振り返り、「北海道から出てきた純粋な青年やったのに。(今は)おでこも広なってな。だんだんね、有名になっていくに従ってな」とヒントを暴露していた。
http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2014/11/28/0007542056.shtml

 

これはもうこの人です。

 


 

もうね、隠す気ないでしょ。

 

北海道出身で演歌歌手、おでこでこの人「細川たかし」以外を思い浮かべることすら難しい。

 

 

暴露ありきの番組ということがよ〜〜くわかりますが、ここまで言うなら実名あげて嫌いといったほういいようなきがします。

 

 

相変わらずキングコング梶原は生活保護受給問題で嫌われまくっていますので、便乗とはいえ嫌いという発言はしないほうが良かったんじゃないかな〜。

 

 

「お前に言われたくないわ!」という意見がネットでは本当にたくさん書き込まれてて、相変わらずキンコン西野・梶原は好感度低いですね。

 

 

上沼恵美子NHKでも暴露ネタを披露

上沼恵美子女優2

 

ここまでくると完全にこの人のキャラなんだろうな〜、という感じですがNHKの生放送でまたもや上沼恵美子が暴露ネタを披露。

 

 

今回はNHKですので紅白歌合戦についてです。

 

 

 

「紅白歌合戦の紅組司会に抜擢された上沼でしたが、大阪タレントということで『そりゃあ、いびられた、いびられた。東京は完全アウェイだったので、皆さんが私を敵にしてくださった』と“恨み節”。終いにはカメラ目線で『その人たちはいまだに大っキライです』と断言。
http://news.livedoor.com/topics/detail/10998904/

 

さぁ〜これは誰だーーということで当時の出演者をすべて明記します。※紅組のみにしておきます

 

 

総合・宮川泰夫 
紅組 上沼恵美子 白組 古舘伊知郎
(初) trf   
(初) 篠原涼子
(2) 久宝留理子
(初) 長保有紀
(5) 伍代夏子
(4) 森口博子
(初) 田川寿美
(7) 中山美穂
(5) Dreams Come True
(32) 島倉千代子
(10) 松田聖子
(8) 大月みやこ
(初) 藤谷美和子、大内義昭
(3) 森高千里

(7) 坂本冬美
(4) 香西かおり
(3) 藤あや子
(7) 工藤静香
(7) ケー・ウンスク
(16) 小林幸子
(3) 由紀さおり、安田祥子
(18) 和田アキ子
(2) キム・ヨンジャ
(17) 石川さゆり
(26) 都はるみ

 

 

NHKの番組で上沼恵美子は大阪のラジオでなら話すのに〜と言っていたそうですが、その大阪のラジオを聞いているひとによると和田アキ子さんのようです。

 

引用した記事では

 

NHKの中にも、いまだに紅白に居座る和田に違和感を覚える人が多いということでしょう。上沼は、和田の『紅白』出演を今年限りでやめさせるための“最大の武器”だったのでは……」(同)

 

 

とまで書かれていてかなり突っ込んだ内容になっているんですが、和田アキ子のことを上沼恵美子は自身の番組で何度も気が小さい人と話し、直接あって文句を言うと萎縮すると話しているそうです。

 

 

上沼恵美子は実は歌も相当うまくて、天童よしみといつもちびっこのどじまん大会で競っていたそうです。

 

いつも競っていた淡路島の少女が上沼恵美子(49)だ。「グランドチャンピン大会で私が優勝して、彼女が2位。その時の写真を彼女からもらったんですが、写真では笑顔で私に拍手してるけど『ほんまは絞め殺してやろか、と思っていた』と言うんですわ」。
http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/interview/2004/sun041226.html

 

和田アキ子:テレビレギュラー1本、ラジオ1本、上沼恵美子:テレビレギュラー3本、ラジオ1本ですが上沼の番組は長寿番組で人気があり、アッコにおまかせがBPO問題などで打ち切りも噂される中、司会業でも上沼恵美子に軍配が上がり、

 

 

昨年今年とフェスティバルホールで3日間コンサート(和田は客を集められないのでライブハウスでライブ)をしており「大阪ラプソディー」というヒット曲もあり、今年はCDをリリース、歌声は衰えを見せず、堺市での握手会イベントもしており、歌手としてもいまや上沼恵美子のほうが勢いがある。

 

 

そんな時勢の事情をNHKが読み取ったと言われても納得の状況なんですよね。

 


スポンサーリンク