ヒルナンデスにてスシロー・すしざんまい・銀のさらの社員が出演し、さらにお得に活用する裏ワザを紹介。

 

 

抹茶の粉を使ったお寿司の美味しい食べ方、頼むべきおすすめ商品など。

 

 

寿司

 

スシローには回転レーンにしかない寿司ネタがある

 

寿司

 

 

スシロー:レーンにしか回っていないおいしい寿司がある

 

 

レーンにこそおいしい寿司が回っている。

 

 

ハマチや鯛は腹身(マグロでいうトロ)は油が多いので切りたてをレーンに回す。

 

 

寿司

 

注文したほうがよい寿司は軍艦巻きなど海苔をつかっているもの。

 

 

スシローおすすめ抹茶塩

 

店内においてある粉末抹茶粉を鮨にかけて塩を振れば抹茶塩風としてたべることができる。

 

ハマチなどはこの塩で食べるさっぱりと美味しく食べることができる

 

 

銀のさらのこだわりはシャリの美味しさ

寿司223

 

ネタと同じぐらい米と酢にこだわっている

 

 

 

宅配ずしの最大の弱点であるシャリ(冷めるとべしゃべしゃになる)を克服するために水分量のすくない「はえぬき」をベースにブレンド

 

 

食物繊維の入ったお酢を使うので水分が飛びにくい。宅配時に鮨が崩れないように卵などで鮨の間の隙間をふさいでいる

 

 

すしざんまいはカスタマイズができる

 

 

 

・どんなネタも無料であぶってくれる。

 

 

・セットメニューは苦手なものを同価格のものと交換してくれるが一貫のみ。

 

 

・刺身も一切れから頼むことができる。

 

 

天然の殻付きホタテはお寿司にもすることができる(身・肝・ヒモ)

 

 

●春ならではのお得なネタ

 

 

 

スシロー:銀鮭
銀のさら:さより
すしざんまい:春告魚であるニシン

 

 

●お寿司以外の看板メニュー

 

 

スシロー:ラーメン
銀のさら:スイーツ(抹茶アイスにはかなりこだわりあり)
すしざんまい:茶碗蒸し(注文をうけてから蒸す)

 

 

家庭で失敗しない茶碗蒸しのコツ

茶碗蒸し

 

 

出汁は濃いめのたっぷり(粉末も2倍程度使う)
卵一個に対して180ml使う
卵とだしを合わせたらざるでこす
気泡はライターを使って消す
弱火でじっくりと蒸す

 


スポンサーリンク