シャンプーのシリコン入りには害があるは都市伝説!
マツモトキヨシのスタッフがヒルナンデスで語ったノンシリコンとの違いとは。

 

 

シャンプーの正しい選び方や下痢止め、シップに関する情報も。

 

シャンプーシリコン

 

シャンプーの知っておくべき常識

 

 

シリコン入りのシャンプーが毛穴に詰まって抜け毛の原因になる!!は間違い

 

 

 

シリコン入りシャンプーの特徴
・摩擦が減るので痛んでいる髪にはやさしい
・きちんと洗い流せばシリコンが毛穴に詰まることはない
・あらった後に指通りが滑らか

 

ではどうやってきちんと洗い流すのか?
これは動画で見たほうがわかりやすいのではりつけておきます

 

 

 

ノンシリコンシャンプーの特徴

シャンプーシリコン3

 

・髪がすっぴん状態になる
・洗い上がりがさっぱりする

 

 

マツモトキヨシがおすすめするシャンプー

 

シリコン入りを選ぶのに適している人は
髪が長い・量が多い人。

 

 

ボリュームを抑えてしっとりした仕上げになる。

 

 

 

ノンシリコンを選ぶのに適している人は

 

髪が短い・量が少ない人。

 

ペタンコになりにくくサラサラヘアになる

 

 

出演者によるシャンプーのQ&A

シャンプーシリコン4

 

Q.ノンシリコンで洗うと髪がきしむのはなぜ

 

 

A.髪本来の状態なので、髪がひどくいたんでいる可能性がある
コンディショナーなどと合わせて使う

 

 

 

Q.髪がみじかくてもコンディショナーをつかったほうがいいか

 

男性でも使用したほうがよい

 

 

スギ薬局がおすすめする下痢止め

下痢止め22

 

下痢止めには種類があるが相談するのが恥ずかしいので
何も聞かずに買ってしまうことがあるので間違った買い方をしてしまう薬の1つ。

 

下痢止めを買うときのポイントは下痢の原因がなにかによります。

 

●主な下痢の原因

主な下痢の原因は大きくわけて二つです。

 

 

・食あたりによる原因の場合は

 

殺菌成分重視の下痢止め

 

・ストレスや冷えなどによる原因の場合は

 

ゆるい腸の運動を抑制する成分が必要

 

 

食あたりかストレスかどうやって判断するのか?

 

 

結論からいえば判断は難しいので
下痢が起きた状況から原因を推測するしかないそうです。

 

 

どんな食べ物を食べたのかとか、ストレスを日々感じているのかとか
下痢になった時、その前の生活を振り返ってみてください。

 

下痢止めを飲むときの注意点

 

例えばノロウイルスなど
ウイルス性胃腸炎の場合安易に下痢止めを飲まないほうがよい。

 

 

 

ウイルスをやっつける特効薬は原則ないので
ウイルスを体外に出すことに注力し、下痢を無理に止めるのは避ける。

 

 

 

 

シップの選び方、温湿布と冷シップ

湿布

 

 

一般的な選び方の目安は

 

 

急な痛み(腰痛・捻挫)は冷やす
慢性の痛み(肩こりなど)は温める

 

 

 

でも

 

 

 

実は自分にとって気持ちの良い、肌にあう湿布を張ってしまって大丈夫。

 

 

 

温冷の違いは肌への感じ方の違いのみなので
痛みを抑える鎮痛成分は温冷どちらでも浸透させるという目的は同じなので
どちらを選んでも問題はないそうです。


スポンサーリンク