とんび2話目が放送されましたが、大方の予想通り
視聴率が下落してしまいました!

 

 

原因の一つは意外なあの人のある場面が不評だったからか?

 

 

まずとんびは1話は面白かったけど、完結感もあった
というほど1話めの完成度が高かったのでどうしても
感動系ということもあり、2話目が落ち込むのではという
予想があったんですね。

 

 

結果として、視聴率は16.1%と落ち込みました。

 

 

では2話めを見終えての感想を紹介していきましょう。

・5才アキラも可愛かったが3才アキラが可愛すぎた
・音楽じゃ「北の国から」の二番煎じ
・佐藤健はいらなくないか?
・子役アキラがかわいいから佐藤じゃイメージ合わないのはある
・常盤貴子や奥貫薫や吹石や本田翼がむだつかい

2話目のメインは冬の海での和尚の諭しで、
このシーンは原作中でも屈指の感動的な名場面で
映像化による陳腐化を気にする読者が多かったのですが、

 

 

ドラマ版のこのシーンは
受け入れられるシーンになったようで
和尚の演技は視聴率低下の原因ではありませんでした。

 

 

様々な感想や意見をみていると
子役の演技が素晴らしく、感動を生んでいる
一つの要因なのですが、どうも現在の旭である
佐藤健と上手く繋がらないようです。

 

 

過去と現在が混合しているのも視聴者が
ちょっと興ざめしてしまう点なのかもしれません。

 

 

全体的にドラマの評価はとてもたかいです。
昨今のドラマは15%以上とれれば合格で、
20%に近づけば大成功です。

 

 

気になるのは
競合になりそうなフジの江口洋介主演の
「dinner」の2話が平均視聴率は11.9%記録し
前回より3.1%の上昇している点です。

 

 

このドラマは王様のレストラン風で真新しさが初回には
全くなかったので、2話で視聴率が急上昇したのは気になりますね。

 

 

とんびからDinnerに視聴者が移ったのか、3話目で
今後の流れが見えてくるはずです。

 

 

追記
最終回のネタバレ記事を追加しました

 


スポンサーリンク