婚活サイト「エキサイト恋愛結婚」が会員に向けたアンケート。

 

7つの項目のうち最も結婚を意識させられた・した瞬間は?
というアンケートに真面目に答えてみた。

 

 

結婚アンケート

質問項目は以下の7つ

 

 

1.「親や親せきに(結婚のことを)言われたとき」
2.「知人の結婚式に出たとき」
3.「寂しさや、将来の不安を感じたとき」
4.「幸せそうな家族を見たとき」
5.「仕事が落ち着いたとき」
6.「30歳、40歳など年齢の節目」
7.「その他

 

 

1位は男女ともに3.の寂しさや、将来の不安を感じたときのようです。

 

 

女性42.1%、男性31%らしいです。

 

 

2位も、男女とも「幸せそうな家族を見たとき」

 

 

女性30.3%、男性24.6%。

 

 

女性にとって出産には年齢的な制限があるので男女では
明確な差が出るのかなと思ったのですが男女とも1・2位は同じなんですね。

 

 

 

この結果を見て思うことは結婚を決意する瞬間は
何かとの差分を感じるときなんだなということ。

 

 

 

幸せそうな家族をみて独り身の自分を見比べる
将来1人の自分と今の自分を比較する
病気になったとき1人の自分と妻や子供がいて一人じゃない自分と比較する

 

 

 

すべて仮定の話ですが、その仮定に今との差分を感じて
今のほうがなんとなく不幸にみえると結婚したいなと感じるのかもしれません。

 

 

 

結婚すると今よりなんとなく幸せになれそうな気がする、
それが結婚したくなる瞬間だとすると

 

 

 

独身でなんの不満や不安もないけど、好きな人と一緒にいたいから
結婚したい!!という人は少数なのかなと思ったら

 

 

 

そもそもこれ婚活サイトの会員向けのアンケートなわけで、
これが今恋人がいる人にどんな瞬間に結婚を意識するのかを聞けば
また違った答えになるはず。

 

 

 

やっぱりアンケートは回答者の母集団が何なのかが重要ですね。

 

 

 

ちなみに私は上記7つの項目でいえば”その他”です。

 

 

 

男のビッチ認定基準

結婚アンケート2
ビッチという言葉はいつの間にか定着したのか謎ですが
決して女性に向けて使ってはいけない言葉の1つです。

 

 

で、男性が考える「ビッチの基準」を『Menjoy!』さんが考察してくれたので紹介しますが

 

 

・経験人数が2桁
・過去の交際相手が3人以下

 

 

 

これ最初の項目は女性一般、次の答えは自分の彼女だったらという答えらしいので
彼女には男性経験の少なさを求める傾向が男性にあるようです。

 

 

 

う〜ん、30代以降で交際経験が3人以下を求めるのは酷な気がする。

 

 

 

要は女性の皆様は男性は女性を神格化しているというかアイドル的にみているというか
きれいなものとして扱いたいという願望があるようなので

 

 

恋愛経験が豊富であるとアピールしたり感じさせないように気をつけまそうってことです。

 

 

まあ、わたしだったらおごってもらって当たり前みたいな態度の女性を見ると
私の中のビッチ警報がなりますけどね。


スポンサーリンク