初デートで女性をドン引きさせる行為を調べてみました。

 

 

男性にも様々な意見があると思いますが、一番多いのが食事をした後の会計をどこまで「割り勘」するべきなのか。

 

 

あとは「彼氏気取り」「下心」「ドライブデート」も要注意、男性が気をつけるべき点を僕なり(僕の主観も含みます)にまとめてみました。

 

 

初デート

今回選んだ気をつけるべき点は実際に女性が初デートで引いた経験の中から最も多かった意見に対して僕の意見もプラスしてまとめてあります。

 

初デートで最初に決めておくべきこと

 

ノープランは絶対にやばい!!

 

初デートノープラン

 

 

まずはこれ。

 

 

 

会ってから彼女と相談して決めようと思っていたとしても、何も考えずにぐるぐる歩きまわったり、車で走り回っている時間が長ければ長くなるほど彼女の気持ちも冷めていきます

 

 

 

相談して決めたい場合はいくつか候補を決めておくこと。

 

 

 

映画に行くのか、買い物をするのか、食事ならせめてイタリアンとか和食とかジャンルだけでも決めておきましょう。

 

 

 

僕はデートの前には女性に食べたくないものだけはさり気なく聴くようにしています((前日食べたもの、夜のデートならランチに食べたもの))。

 

 

プランを考えて何軒かピックアップするか、予約をしなければ行けない場合は前もって決定しておく必要がありますが、最低限彼女の好みとかはリサーチして喜びそうな店を選びましょう。

 

 

 

ぐるぐる回って散々迷ったあげくファミレスとか最悪です(ファミレスを否定するわけではありません)。

 

 

 

初デートの食事で気をつけるべきこと

 

初デート食事

 

 

初デートぐらい奢って欲しい、これが女性の意見としてとっても多いです。

 

 

いや最初だからこそ割り勘にしないと今後もずっとおごり続けなければいけないのか!!と思う男性の気持ちや、なんで最初は男が奢らないといけないのか!!20代は割り勘当たり前「奢られた当然」は世代による、という意見もあると思いますよ。

 

 

 

もうね、男性は最初は奢るというのをデフォにして、次から奢られて当然財布も出しません!お礼もいいません!!みたいな女だったら男性から切ればいいだけの話です。

 

 

 

僕の経験上、最初に奢ったら次のデートの時に「前回は出してもらったから払います」とか「次の店は払います」と言ってくれるケースが多かったです。

 

 

「奢ってもらって当たり前!」が常識じゃなくなったと言われていますが、最初ぐらいは・・・と思っている女性がいるのも事実。

 

 

 

もし金銭的に余裕が無いのなら、安くて美味しい話題の●●みたいなものを探しておごったとしても負担が掛からないしわざわざ食べに行く事自体も不自然ではないものを探しておきましょう。

 

 

お金が無いから安くすまそうとした上に割り勘かよ!!と女性に思われないように気を配れば安く済ませても問題ないんじゃないかな〜と思います。

 

 

割り勘でがっかりパターンの事例は、男側が店を選んで、男がいっぱい食べたり飲んだりした上で割り勘で納得いかないってパターンもあるので、しっかりと女性が何を食べたいか把握した上で、食事も美味しく会話もはずんで楽しかったら割り勘でもOKって流れだと思います。

 

 

割り勘にしてくる男はたいてい他の点でもイマイチという指摘が僕は女性の偽らざる本音のような気がします。

 

 

 

あ、それと細かいことですけど、奥のソファ側の席にしっかり女性を座らせるとか、店員さんに上から目線で接しないとか、女性の食べるペースにそれなりに合わせるとかも大事ですけど、個人的には店が駅から遠い場合は伝えておくことが大事だと思います。

 

 

気合を入れてヒールの高い靴を履いてきてくれた女性に長い時間歩かせるのは最悪です。

 

 

スポンサーリンク

 

 

初デートで車を使うべきか

初デートドライブ

 

僕はやめたほうが良いと思っています。

 

 

車に乗ることが日常的な人は全然OKなんですが、車デートはハードルが高いです。

 

 

高いからこそ乗り越えられたときには「運転してる男の人ってカッコよく見える」「好きになった」という見返りがあります。

 

 

 

まずは肯定的なデーターを紹介します。

 

 

まず「ドライブデートでますます相手を好きになった経験がありますか」というクエスチョンに、興味があり過ぎます。
結果、全世代で55.6%もの女性が「ある」と回答。年代別でみると、20代が64%、30代が58%、40代が45%と、どの世代でも明らかにドライブデートでますます相手を好きになった経験があるみたいなんです。そうですか……。
一方、男性は、20代以外のすべての世代で半数以上が「好きになった経験がない」と回答しており、ドライブで相手を好きになる経験に関しては男女の違いが顕著に出ています。
http://www.excite.co.jp/News/bit/E1358495431450.html

 

 

引用した記事には続きがあって「ドライブデートで異性に期待することは何ですか」という項目があります。

 

 

  1. トークの面白さ
  2. 安全運転
  3. 居心地のよい車内

 

 

トークは当然ですよね、密室空間ですので。

 

 

 

トークよりも僕はハードルが高いなと個人的に思っているのが居心地のよい空間であること。

 

 

 

女性は男性よりも香りに敏感ですし、車内が清潔かどうかも男性よりも厳しい評価をするということもありますし、BGMのセンスも問われるでしょうが、最も大事なことはあなたの車は乗っていてい”居心地の良い運転をしていますか?”ということなんです。

 

 

 

普通に車を運転する経験がある男性ならば「自信がある」と答えるでしょうが、自分の運転が同乗者に不快感や不安感を与えることもあります。

 

 

女性が車に乗っていて不安や不快に感じることとして

 

 

1.荒い運転

 

 

僕もたまに人が運転する車の助手席に乗ると怖いな〜と思う時があります。

 

 

それはブレーキを掛けるタイミングが自分よりも遅いとか、結構スピードを出す、ブレーキを踏むのが強くてつんのめるとかですね。

 

 

 

自分の運転のクセは自分ではなかなか把握しづらいので、女性を載せているときは安全運転でいつもよりもゆったりと運転すべきだと思います。

 

 

 

タクシーに乗ったときのことを思い出すと良いと思います。

 

 

大半のタクシーは停車するときも、発車するときもスムーズですし、乗っていて怖いなとは感じないですよね。

 

 

 

2.攻撃的になる

 

 

車に乗ると人格変わっちゃう人いませんか?

 

 

やたらクラクションを鳴らしたり、他の車の運転に文句を付けたり、煽ったりとか信号無視なんてもってのほかです。

 

 

 

渋滞に巻き込まれるとイライラして無言になってしまうというのも女性からすれば非常にマイナス評価をつけたくなるでしょう。

 

 

 

車の中は二人っきりの空間ですので、まだ打ち解ける前なのであれば感情的にならずに楽しい気持ち・安心した気持ちでドライブを楽しんでもらえるように心がけましょう。

 

 

 

下心はバレたら微妙

初デート下心

 

 

これは男なら誰もが「もしかしたら・・・今日は・・・」と思うことはあってもよほど自信がない限りは初回は何もせずに帰ったほうがスマートだと思います。

 

◆初デートでエッチをしたことはありますか?

 

「ある」と答えた人が約13%、「ない」と答えた人が約87%と、初デートでエッチをした経験はないという人が圧倒的多数でした。
http://woman.mynavi.jp/article/140912-3/

 

 

この13%という数字をどう捉えるのかによりますが、236人の女性のうち200人の女性は初デートでエッチをしたことがありません。

 

 

男女では初デートでエッチに対する姿勢に違いがあるという調査があります。

 

 

アメリカの女性ファッション誌、『COSMOPOLITAN』の調査によると、83%の女性が、「初デートでSEXすると、男性に軽く見られる」と回答。しかし同じ調査で男性の67%は「それが原因で女性を軽んじたりしない」としている。http://tabi-labo.com/65867/have-it-on-first-date

 

 

 

アメリカの事例ですが、この調査とは別にメリーランド大学の社会学と人口統計学の教授によると初デートでエッチをするかどうかではなくお互いに魅力を感じているのかどうかが重要であると指摘しています。

 

 

 

お互いの家に行く、ホテルに行くかどうかを初デートで決めるのは非常にリスキーですが、ただただ一線を超えたいという欲求から来るものなのか、女性に対して魅力を感じているからなのかをいかに相手に示せるのかが決め手なんだと思います。

 

 

食事でいくら奢ろうとも結局目的はホテルに行くことなの?と思われてはおごったこと自体が逆効果になってしまいますので、僕は個人的には初デートで身体の関係を迫るのはリスキーすぎると思います。

 


スポンサーリンク