突然ですが最近デートしていますか?管理人は久しぶりにちょっといい感じの女性と出会いました。

 

出会いは友人の紹介だったのですが、日本では出会いのきっかけは合コンとか紹介やBBQなどのイベントなど大勢で遊ぶのがきっかけになることが多いですよね。

 

 

その場合次のステップとして「食事」に誘うのが王道だと思います。

 

 

このステップにおいて大事なことってなんだと思いますか?

 

 

僕は無事食事に女性を誘うことに成功したのですが、あるアドバイスを受けていたからポイントを外さなかったからです。

 

 

そのアドバイスをもらったのは「コイクル」という恋愛マガジンなんですが、実に簡単なアドバイスですがちょっと考えてみてください。

 

 

Coicuru

初デート成功の鍵

 

初デート成功の鍵は、最初に彼女と出会った時に、次に何をしたいのか聞き出しておくことです。

 

 

今度は◯◯をしようという会話さえしておけば、次のデートに誘うのは簡単ですよね。

 

 

次のデートにつながる超重要なキーワードは”共感”です。

 

 

コイクル

 

 

気になる人とはできるだけ距離を縮めなければ、次のデートの約束を取り付けることができません。

 

 

 

そのためには普通だったら気になる女の子が何が好きなのかを聞き出そうとしますよね。

 

 

 

イタリアンが好き、音楽が好き、スノボーが好き、ゲームが好き、漫画が好き・・・など、とにかく気になる人が好きなものを聞き出しましょう。

 

 

 

あなたも好きで気になる人も好き、という共通点が見つかれば次回のデートに誘うのは簡単ですよね。

 

 

 

でも、実は何が好きかを聞き出すよりも、もっと共感を産む質問があります。

 

 

 

それは「嫌いなもの」について共感することです。

 

 

 

例えば、肉料理が好きという話になったとしても、よくよく聞いてみると脂っぽい肉は嫌いだけど内臓系は好きとか、豚は嫌いだけど鶏は好きとか、食事に関してはできるだけ細かく何が好きで何が嫌いかを聞き出し、気になる人が嫌いとしてあげてくれた点に思いっきり乗っかりましょう。

 

 

 

嫌いなものを聞き出す上で、特に食べ物の場合注意が必要なのは、あなたが好きなもの美味しいと思ったものを気になる人が嫌いだった場合に、「本当に美味しい◯◯を食べたことがないから嫌いなんだろ」「◯◯の最高級品食べれば考えが変わる」などと否定するのはこの段階では避けましょう(たとえあなたがそう思ったとしても黙っていましょう)。

 

 

 

嫌いなものの共感はあなたの気になる人の距離感を一気に縮める可能性がありますが、嫌いなものが一致しない場合距離が一気に広がる可能性があります。

 

 

 

僕は好きなものが何かばかりを女性から聞き出そうとしていたのですが、嫌いなものに共感するべしというアドバイスを「こいくる」という恋愛マガジンで見つけました。

 

 

coicuruで恋愛アドバイスを見つける

 

 

恋愛マガジン「コイクル」とは

 

最大の特徴は恋愛を4つの視点から語る点。

 

 

  • 恋愛解決マガジン
  • 女性向け恋愛マガジン
  • 癒やさしの恋愛マガジン
  • 研究レポートのような恋愛マガジン

 

 

4つの分類は管理人が勝手に名称を付けていますので、コイクルのサイト上名称とは異なります。

 

 

自分にあった恋愛マガジンを読みつつ、それぞれのマガジンの専門家に相談することができます。

 

 

コイクルの特徴は4つのマガジンに分かれていることからも分かるように、女性目線、男性目線、独身・既婚、倦怠期の夫婦など様々な状況の恋愛についての記事があります。

 

 

例えば

 

  • 「好きな人との距離を一瞬で0,1mまで縮める2つの方法!」
  • 「夫婦喧嘩…「もうヤダ!」争いを一気に冷却させるための秘策!」
  • 「彼氏の誕生日にもう迷わない!絶対失敗しない究極のプレゼント3つ!」

 

こんな記事だけでなく、恋愛において大切な要素である”性”に関する悩みを解決してくれる記事もあります。

 

 

  • 「ディープキスのやり方〜膝から崩れ落ちる快感5つの方法!」
  • 「そのキス顔…反則級に可愛い!真似するべき3つのコツ♪」
  • 「エッチの相性が良いかも?!?と感じさせるポイント4つ!」

 

 

 

モテるエロい男になる秘訣なんて記事もあって、全部の記事数は1000記事以上あるので興味を引く記事が必ずありますよ。

 

 

 

恋人未満から夫婦まで記事豊富な恋愛マガジン