さすがに92%はいいすぎですが、単純な問題だけに間違える可能性はなきにしもあらず。

 

 

問題
「7+7÷7+7×7−7=?」

 

答えを以下からえらぶと
「00」「08」「50」「56」のどれか?

 

 

う〜んこれ本当に92%も間違える理由無いと思うんですけどね。

 

 

答えは

 

 

50です。

 

 

単純な計算式の問題なので解説はありません。

 

 

 

「8 5 4 9 1 7 6 10 3 2 0」の法則は?

 

条件として、続きは無くこの0〜10までの数字のみで法則をかんがえてください。

 

 

どうしてもわからない方のために

 

ヒント1:数字を別のものに変える。

 

 

 

答え

 

 

数字を英語に直すてabc順に並んでいるというもの。

 

 

この問題が解けたらIQは130以上だそうです。

 

 

Xは一人暮らしで、狭いアパートに住んでいた。
a,b,cがXの家に泊まりに来た。

 

aはウソは絶対につかない。
bは困ったら必ずウソをつく。
cは正義感が強く、曲がったことが大嫌い。

 

Xと友人a,b,cが眠りにつくときに
bが窓の近くがいいというので

 

 

窓からb、X ,c aの順に並んで寝た。

 

 

その夜、Xが殺された。
この時犯人はa,b,cの誰かである場合

 

3人のうち一人に一回だけ質問ができるとする。
どんな質問をすれば犯人は特定できますか?

 

 

これ実は答えが曖昧で大変もうしわけないんですけど

 

c=曲がったことは嫌い という条件がよくわからないのですが
とりあえずCは殺人をしないという前提がないと答えがでなくて

 

 

aに犯人はあなたですかと聞いて
はいならa
いいえならbとなる

 

 

おまけ、Iq130位上の天才なら解けるもんだい

 

18+1=2

 

 

この数式に線を1本線をいれて成立させよ

 

答え
18+1=2

 

 


スポンサーリンク