「40−32÷2=?」この数式の答えは?
24ですぐわかるはずですが、このやりとり理解できますか?
小学生「4!」、理系「よくわかってんじゃん」

 

小学生「4!」の「!」が重要なんです。
グーグルの電卓機能を使って4!と打ち込んでみてください。

 

 

答えは24になるはずです。

 

 

これはどういうことかというと、これは階乗といって4!=4×3×2×1=24ということなんです。

 

 

四則演算にのっとって答えを出せば24でまちがいないのですが
それを無視して計算すると答えは4になり4!という答えがいかにも引っ掛けのようで
面白い回答だということですね。

 

 

 

他の四則演算の問題をやってみましょう。

 

 

6÷2 (1+2)=?

 

 

回答者342万人中 正解者149万人と約60%が間違えた
結構やっかいな問題だったそうです。

 

そもそも問題の書き方が悪いんですけど
この問題は要はこういう計算です。

 

6÷2(1+2)=
3×3=9

 

で答えは9です。

 

1と答える方多かったようですが四則演算の基本は
乗算と除算を先頭から行うこと。

 

 

ではモウ一問

 

 

4+6×0÷2 =?

 

 

答えhあ
=4+((6×0)÷2)
=4+(0÷2)
=4+0
=4

 

 

なんですが分かりづらかったら割り算を掛け算にするとわかりやすいですよ。


スポンサーリンク