東京在住の管理人がJタウンネットさんに掲載された地方から来た人が東京観光でがっかりした3大スポットに異論あり。

 

 

 

1位のハチ公は観光するには場所が問題!ヒルズやお台場はなんとなく行く場所じゃないです。

 

 

お台場

東京三大がっかり観光地とは

第1位 渋谷ハチ公像、30.6%
第2位 六本木ヒルズ、11.5%
第3位 お台場、11%

 

 

ハチ公は渋谷の定番待ち合わせスポットなので、映画で感動してハチが待っていた場所にどうしても行きたい人は事前にどんな場所に設置してあり、どんな雰囲気なのか知っておいたほうがいいかもしれません。

 

 

ハチ公

 

 

初めて渋谷に来る人にとっては意外な場所に設置されているハチ公。

 

 

 

定番の待ち合わせスポットで渋谷スクランブル交差点の真横に設置されているため、周囲にはめちゃくちゃ人が多いです。

 

 

周囲の様子がわかりやすい画像を貼っておきますが、ライトアアップされた木の後ろにハチ公が設置されています。

 


 


 

※ツイッターの埋め込み機能つかっています、画像をお借りした方すいません、問題あればすぐに削除します。

 

 

ハチ公の真横が喫煙所なので、自然と人が集まってしまうということもありますが、特に夜は定番の待ち合わせスポットなので、ハチ公周辺はハチ公観光とはまったく関係なく人がたくさんいます。

 

 

ハチ公のすぐとなりは海外の観光客に大人気である渋谷交差点なので多くの観光客と通行人で、最もごった返す地域の真横に置かれている銅像なので人混みになれない方には辛いスポットです。

 

 

 

渋谷はハチ公だけを見に行くべき場所としてしまうにはもったい無いです。

 

 

109、ヨシモト∞ホール、ディズニーストアなどの定番スポットや原宿まで歩いてキャットストリートをふらつく、多くのカフェやバーがある”奥渋”など(参照:今話題のスポット"奥渋"穴場8選)をめぐるなど渋谷遊びの一環としてハチ公から渋谷をスタートさせましょう。

 

 

ハチ公だけみるために渋谷に行くのはやめたほうが良いです。

 

 

六本木ヒルズは構造的にわかりづらい

ヒルズ

 

ヒルズががっかりする理由はランキングでは近ごろサッパリの、アレという紹介でしたが、私はヒルズの構造が複雑すぎてどこに何があるのかわかりづらいことが最大の問題だと思います。

 

 

ヒルズは森美術館の催事や映画館しか利用しませんが、観光で六本木に来て映画を見るという選択肢はありえないでしょうから、見どころの一つである52階(海抜250m)にある展望台、「東京シティビュー」に興味がない、もしくはスカイツリーに行くという人は思い切って外しちゃっていい場所かもしれません。

 

 

 

ただし、画像のクモのように見るべきパブリックアート&デザインや毛利庭園などは見ていて面白いですし、森美術館で興味のあるイベントがやっていればついでに展望台に上がればやはり圧巻の景色がみれるので満足感はあると思います。

 

 

ヒルズないのレストランは場所柄どうしても高いですので、ランチであればヒルズの周辺を食べログなどで探せばやすくて上手い店はたくさんあります。

 

 

個人的にはヒルズまでいくのであれば、ヒルズほど知名度はありませんが10分ほどであるけばいけるミッドタウンも合わせて行ってみると良いと思います。

 

 

ヒルズよりはコンパクトですし、地下にショップ&レストランがあるので買い物もしやすいです。

 

 


 

リッツカールトンとつながっているので、リッツカールトンに冷やかしがてら入ってみるのも面白いと思いますよ。

 

 

夜は六本木は様々な国の人が行き交う、娯楽スポットです。

 

 

変な裏道に入いると人気が急になくなって治安上の不安を感じることも有りますが、大通りは常に人がたくさんいますので歩いているだけで”東京”を感じられるかもしれません。

 

 

お台場は移動が面倒

 

お台場1234

 

 

お台場は東京でも屈指の景観を誇る街だと個人的には思っているので、デックスのテラス席でのんびりと景色を見ながら食事をしたりコーヒーを飲むというのが至高だと私はおもいますが、観光で行く場合は、やはり効率よく多くの施設を回りたいとおもうかもしれません。

 

 

多くの方が利用されるであろう新橋から乗るモノレールで移動する場合を考えてみると、最初にある施設はお台場海浜公園駅で降りるデックス東京とアクアシティお台場です。

 

 

デックスにはジョイポリスやマダム・タッソー東京、トリックアート館、レゴランド、台場一丁目商店街、たこ焼きミュージアム、アクアシティにはトイザラスやソニー・エクスプローラサイエンスなど子供向けの施設もありますし、目の前にはお台場海浜公園があるので十分一日遊べます。

 

 

しかし、お台場にはフジテレビや、ガンダムがあるダイバーシティ東京、パレットタウン、大江戸温泉物語、船の科学館、東京ビッグサイトなどがありますが、各施設はそれぞれモノレールの駅が至近にはありますが、それぞれが結構離れているので歩いて回ると時間がかかります

 

わかりやすいPDFの地図があります:MAP&NEWS.net

 

 

 

お台場1234

 

海と緑の自然とレインボーブリッジ、フジテレビや都市型リゾートホテルなどの未来的景観が融合した日本屈指の観光スポットであるお台場。
出典:www.tptc.co.jp

 

お台場は海に囲まれているので風が強い時があり結構寒いので景色をゆっくり楽しむにはきつい時がありますし、移動を徒歩にすると各施設は結構あるく(大体10分前後あるきます)、お台場は行く季節によってプランを考える必要があります。

 

 

 

真夏と真冬はあまり遠い施設に歩いて移動するさけましょう、施設以外はがらーんとして特に何もないので移動はあまり面白くないです。

 

 

 

お台場に行く方はどの施設で何が見たいのかを事前に決めておかないと、なまじ遠くに施設が見えるだけに、どこに行くのか迷ってしまって結局近場の施設で妥協して過ごすことになりかねません。

 

 

お子さん用の施設と、カップルや大人が過ごすための施設が混在しているので、目的を明確にしておきましょう。

 

 

 

個人的には新橋から乗るゆりかもめから見える景色がいかにも東京らしいかなと

 

 

 

外国人には浅草寺や明治神宮は人気なんでしょうが、個人的には特筆すべきものもないかなと。

 

 

原宿にスイーツを食べに行くついでに明治神宮、スカイツリーや浅草方面に行きたい場所があってついでに浅草寺という程度かなと思います。

 

 

スカイツリーもいいですがまだ混雑しているようなので、東京タワーのほうがゆっくり見ることができますし、夜見上げるのは東京タワーのほうが風情があって好きです。

 

東京タワー

 

夜景は世界貿易センタービルからの東京タワーをオススします。

 


スポンサーリンク