ジュノン・スーパーボーイ歴代受賞者の歴史というか、
過去の受賞者を振り返ると、最も大事な賞はグランプリなのか。

 

過去に比べると最近の受賞者はあまり活躍していない様な印象だが。
歴代ジュノンボーイ

ジュノンスーパーボーイはグランプリが最も活躍しているのか?

以前に全日本国民的美少女コンテスト 歴代受賞を調べた時に
以外にもグランプリ以外の賞を受賞している美少女が活躍しているということがあったので

 

ジュノン・スーパーボーイ・コンテストも同様の傾向があれば面白いなと思い
とりあえず第一回からの受賞者を調べてみました。

 

 

まあ、この手のコンテンストにおいて初代から数世代は
スーパースターが誕生するのはお決まりです。

 

 

まずは初代から6回までの結果においてグランプリ受賞者をあげると

 

 

初代GP:ナガセケイ
武田真治
葛山慎吾
袴田吉彦
西野敬三
柏原崇

 

 

となっておりさすがにグランプリ受賞者にはそうそうたる面々がいますが
グランプリ受賞者以外にも有名な俳優・タレントがいます。

 

 

3回準GP:原田龍二
6回準GP:伊藤英明、6回特別賞:加藤晴彦

 

 

6代以降も続くグランプリ俳優

当然ですがグランプリを受賞してもタレントや俳優として成功する保障はありません。

 

 

ジュノン・スーパーボーイ・コンテストの歴代グランプリも
明暗は結構はっきりとわかれており6代目以降はタレント活動を
しているのかいないのかも明記します。

 

ちなみに5代目グランプリの西野敬三さんは芸能界に進まなかったようです。

 

7代目 黒田大地 現在の活動は不明
黒田大地

 

8代目 井澤健 現在は俳優を引退
井澤健

 

9代目 松尾政寿 俳優活動を現在は引退
  松尾政寿

 

第10回 稲葉俊明 不明
  稲葉俊明

 

第11回 金田 直 現在も俳優として活動中

 

第12回 武田光平
 武田光平

 

第13回 伊崎右典 俳優として活動中

 

 

ここまでは俳優として活動したものの現在は引退していたり
現在ではあまりテレビでは見かけない俳優さんが続いていますが

 

ここから若手の俳優として有名な受賞者が登場します。

 

 

第14回 小池徹平
第15回 平岡祐太
第16回 谷 和憲
第17回 石黒英雄
第18回 中村 蒼
第19回 溝端淳平

 

20回以降はまだ本当に若手といえる年齢なので
これからの活躍次第という感じでしょうか

 

 

第20回  竹内 寿
第21回  市川知宏
第22回 稲葉 友
第23回 上遠野太洸
第24回  佐野 岳
第25回 犬飼貴丈
第26回 國島直希

 

第五回のグランプリ西野敬三さん、第10回 稲葉俊明さん
以外は芸能界に俳優・タレントとして進出していますので

 

ここまでの結果ではグランプリを取れば芸能界入りは間違いありません。

 

 

ジュノン・スーパーボーイ・コンテストはグランプリ以外は厳しい現実

第6回以降のコンテスト結果を見ていると
第18回の準GPに山本裕典、20回理想の恋人賞の三浦翔平以外は
名前を見てもぱっと思いつくような俳優さんはいませんでした。

 

 

以上のような結果からジュノン・スーパーボーイ・コンテストは
グランプリにこそ価値があるといえそうです。


スポンサーリンク