レディーガガが激太りからヶ月半で10kgダイエット!
その方法で驚きのダイエット成功,短期間で体重を減らしたダイエット方法とは

 

「Popteen」4月号という意外な雑誌にレディーガガのダイエット方法が掲載。

 

 

「小麦粉抜き&スープ」ダイエットとは。

 

 

高カロリーで太る原因と言われている小麦製品のパン、パスタ、ケーキ、ハンバーガーなどは避け
カリフラワー、こんにゃく、肉、おから、野菜。また、キムチスープやトマト入りコンソメスープはおすすめ料理と紹介

 

これらを実践し、1ヶ月半で約10kgも痩せたと言われている
モデルプレスより引用

 

レディーガガが激太りしていた当時の画像

 

 

短期間で太れば短期間で痩せられるという説もあり
短期間でものすごく痩せた場合、リバウンド率高いので
またすぐに太りそうな気がしますけどね。

 

 

レディーガガの現在画像:3/18日に豪州でコーラのプロモにて

 

 

相変わらず奇抜なヘアスタイルでサ◯エさんにしか見えません。

 

 

日本人は油控えめで野菜や米、植物性蛋白質などを
バランスよく食べてきたので欧米人と日本人は内臓機能が違い
今回のような真似してローカーボダイエット(低炭水化物ダイエット)すると危険

 

 

という意見もあります。

 

 

ローカーボダイエット(低炭水化物ダイエット)のデメリット

 

  • イライラ、ひどい場合には不整脈などが生じることもある
  • 血液が酸性に傾き呼吸が激しくなったりする
  • 糖質を極端にカットすることで脳の働きが鈍くなり、肝臓にも負担大
  • 日本人には体質的に不向きで、動脈硬化を促進

 

 

これらは、もちろん可能性としてありえるという話なのですが
「低炭水化物ダイエット」とは、そもそもアメリカで開発されたものということだけは
忘れないようにしましょう。

 

 

アメリカ人の食生活は肉中心です。

 

 

欧米のダイエット方式なら医者が監修したこちらの方法のほうが安心。