辻希美ブログ「のんピース」が批判される理由は、子育てに関するキテレツな行動ではなく、すぐばれる嘘。

 

 

炎上商法といってしまえばそれまでですが、彼女のブログこそ嫌なら見るなの典型かもしれません。

 

 

 

個人的には更新頻度が高いし、楽しそうな家族の雰囲気を伝えようとしている点など、見習うべき点が多いように感じています。

 

 

 

辻希美さんのブログは突っ込みどころ満載!?

辻希美さんのブログ 「のんピース 」はよく批判が集まりますよね。

 

ここ最近で話題になったものといえば

 

  • 自転車に4人乗りしたことを記事にし批判
  • 幼稚園を休んでディズニーランド
  • 息子(2)の朝食に納豆+生卵

 

 

といった、批判されても仕方ないかなぁ、と思うようなことから

 

 

「お出かけ用の弁当のウインナーが気持ち悪い」

 

 

といった、ちょっとそれは言いがかりに近いかなと思うようなことまであらゆることが批判の対象になっている気がします。

 

 

彼女のブログは、他の芸能人ブログに比べてかなり頑張ってる方だと個人的には思います。

 

 

  • 更新はかなり多い
  • 毎回写真もあり
  • 楽しんで更新している

 

 

なぜ定期的に批判が集まり、そしてそれが話題になるのか。

 

 

理由を考察するのに、また新たに批判を集めた夕飯の画像を例にとってみましょう。

 

 

すぐにバレる嘘がブログに満載だから批判が集まる

 

今日ロケ先でたぁくんがアサリを貰って来たので、アサリ味噌汁にしたら、ノアとセイアがアサリをバクバク食べてたょーっ
お鍋いっぱい作ったアサリのお味噌汁は綺麗になくなりました

 

という書き込みのあったある日の夕飯ですが

 

 

辻希美が用意した豪華な夕飯はこちら

 

 

その後、旦那である杉浦太陽のブログには・・・

 

 

写ってはいけないものが写った太陽のブログ画像はこちら

 

 

画像を見てわかりますか。

 

 

 

そうです。

 

 

 

キッチンで食事の支度をしている義理のお母さんが写っているのです。

 

 

もしかしたら片付けをしているだけかもしれませんが・・・。

 

 

「今日はお義母さんが作ってくださいました〜」と書けばそれは別に不自然なことではないし、嫁姑問題もない円満家庭をアピールできます。

 

 

 

他の例をあげると

 

 

メロンパンも焼く前と焼いた後でメロンパンの焼き目の数が変わっていたこともありました。

 

 

 

すぐにバレるネタが満載だから、ブログウォッチャーにはたまらないブログになってしまっているのではないでしょうか。

 

 

もはや間違い探し的な感覚で見てる人もいるようなきがします。

 

 

芸能人ブログはPV数が命?

 

叩かれようが、何されようがブログのPV数さえ増えれば、それは彼女達にとっては大事なことです。

 

 

結果オーライとしかいえません。

 

 

芸能人がそもそもなぜブログで発信するのかというと、ファンに向けて自分の私生活とか、活動内容を報告するコミュニケーションの場ですが、もう少し経済的な理由によってSNSを利用しているのかもしれません。

 

 

 

タレントブログにはたいてい広告バナーが貼り付けられていて、PV数に応じてギャラが支払われる仕組みです。相場は1000PV=30円ほど。ブログ全体のPVはケタ違いですから、実入りは相当なものでしょう」(広告関係者)
http://admin.gendai.net/articles/view/geino/144581/2

 

 

 

つまりは辻希美さんのブログが炎上しようが、とにかくPVが稼げればそれが収入になるというわけです。

 

 

話題になればなるほど、ブログを閲覧する人の数は増えますよね。

 

 

だから定期的に炎上するようなネタをブログに書くことでPV数を稼いでいるし、まとめサイトなどで取り上げればブログそのもののアクセス数も増える可能性が高い。

 

 

 

辻希美へのステマ批判は正当か?

 

2013-07-29 にお米の力という 化粧品をブログで紹介しているのですが、この時にステマがひどいというトピックスが某掲示板に立っていました。

 

 

しかし、冒頭で

アメーバさんからおすすめのライスフォース をいただいたので使ってみたよ

と書き込まれており

 

 

Amebaブログで、Amebaのオススメって書いて紹介してるのでこれはステマではありません。

 

 

アメブロの芸能人を使った商品の紹介で、最も単価が高いのが辻希美だそうです。

 

 

これはアメブロが正式に依頼を企業から受けて行われているものですね。

 

 

ただ、辻希美はスポンサーから受けとった商品を悪く書くはずがないのでこの製品が本当に効果があるのかはわかりません。

 

 

この製品のケースはステマじゃなくて「ただの宣伝」ということになります。

 

 

芸能人のブログは芸能活動の延長であるので、炎上するようなネタをブログにUPしてはいるが芸能人という職業を考えるとすべての人に好きになってもらうのは不可能である。

 

 

辻希美さんのブログは批判も多いが、それ以上に普段から彼女のブログを閲覧しているブログのファンによって成り立っている。

 

 

それゆえに定期的なPV稼ぎのように見える行動は非難されるべき点であるが、「のんピース」この点があからさまなのがやや目障りなのかもしれない。

 

 

 

追記タレントブログの価値は減少する

「どこのサービスも同じですが、タレントの方々に“広告塔”として高いギャラを払っていても、ブログを新規に開設する人の増加傾向が頭打ちなんですよ。そもそも、有名人を起用する目的は『一般ユーザーにブログを始めてもらうこと』。高額ギャラでタレントブログを展開する効果と必然性が薄れてきたというのが現状ですね」
http://asajo.jp/excerpt/8085

 

 

スマホでSNSを利用する場合ブラウザーを開いてブログにアクセスするよりも、アプリで開けるLINEやツイッターやインスタなどを利用したほうが便利ですよね。

 

 

 

炎上→ブログ収入アップという手法を新山千春がしくじり先生で暴露したことからも分かるようにブログはお金になります。

 

 

 

しかし、以前のステマ騒動のときのようにブログにかぎらずネットサービスにおいてお金に繋がるような動きに利用者は敏感です。

 

 

芸能人ブログによるアメブロの栄華も宣伝臭がつよくなったことに嫌悪したユーザーはインスタに流れました。

 

 

そしてインスタも人が集まったことにより宣伝の場になりつつある。

 

 

規約がゆるくてグレーな手法が使えるサービスに集客力のある媒体がながれていくのは当然の流れです。

 

 

アメブロが移動しつつあるユーザーをどのように取り戻すかによって今後アメブロがどのような媒体として生き残っていくのかが見えてくると思うので個人的にはそこが楽しみです。

 


スポンサーリンク