HERO2 感想で面白いという声が多く、視聴率も好調。
好評の理由は前作の設定を継続したこと。

 

「あるよ」や通販グッズなど小ネタが面白いHEROだが通販には実は裏事情あり。

HEROの初回視聴率は26.5%でこの数字は
ここ6年間の連ドラで初回放送最高の数字です。

 

ミタとか半沢直樹は初回は19%台から徐々に視聴率をあげて40%ですので
HEROも評判が良かったので視聴率は上がっていきそうですね。

 

 

HEROの初回ですが評価された点として最大の懸念事項である
松たか子や阿部寛などの初回とキャストが異なる点ですが
その点は前作と同じテンポで面白いと評価されました。

 

北川景子にはやはり馴染みが薄いからなのか評価は別れましたが
HERO続編全体としては面白いという声が圧倒的です。

 

HERO続編で高評価なポイント
・あるよ、小日向、八嶋
・音楽、セットなどが前作と同じ
・検事メンバーの会話テンポがいい

 

簡単に言ってしまえば前作があまりにも神だったので
その流れを壊さず、安定のHERO路線だったので安心して見れるという意見が多く
視聴者は主に前作を見ていた人なのかな、という感じです。

 

 

「ちょ、まてよ」のキムタクもなぜかHEROのくりゅう検事になると違和感がなく評価も高いですが
前作を見ていた人は松たか子と北川景子を比べてしまうようで、

 

 

どうにも北川景子の無理矢理な自然体風演技に違和感を感じる人もいるようです。

 

それとこの演出には高評価ですね、児玉清さんの写真出演とエンディングの表記

 

HERO 雨宮のその後は

HEROの続編が決まった時に松たか子が出演しないのが発表され
雨宮と久利生公平がその後どうなったのかが気になる人が多かったようですが

 

続編でほんのすこしだけ触れられています。

 

 

雨宮さんは検事になったそうですが、二人の関係がどうなったのかは語られておらず
別れたのかもしれないし、まだ付き合っているのかもしれません。

 

最終回に登場するための伏線ではないかという意見もあり
ゲスト出演しそうな雰囲気は十分にあり、もし松たか子がゲストで出るなら
さらなる視聴率アップが望めそうですけどね・・・。

 

一応、末たか子さんがHERO続編に出ない理由ですが

 

・他局のドラマと被ってしまってスケジュールが合わない
・現在、37歳なのでそろそろ子供が欲しくて仕事をセーブしている

 

という理由があげられています。

 

 

HEROで放送した通販商品はバカ売れする

これは前作のHEROで木村拓哉が紹介した通販商品が実に売れたそうで
今回は本格的に通販番組で紹介した商品を売ろうという目論見があるようです。

 

「この番組には、視聴率以外にもうひとつ大きなミッションがある」と話すのは別のフジテレビ社員だ。
第2話以降も、実在する通販商品とほぼ同じものが毎回登場するという。いまやウチをはじめ民放は通販業者なしでは成り立たない。各業者に相当なアピールになるはずです」
http://news.livedoor.com/article/detail/9040012/

 

さすがにまったく同じ商品は販売できないが
フジサンケイグループの通販事業を担う「ディノス・セシール」にて取扱がある商品に
告示した商品をドラマで流すことで収益をあげようという戦略のようです。

 

 

これはステマではありませんし、立派な戦略なんですが
ドラマで出演者が使っていたものが売れてそれが社会現象になるのは
全盛期の木村拓哉以来みていないことを思い出すと

 

改めてアイドルとしての木村拓哉の存在感はすごいなと、
男の人が口紅のCMやったほどですから。

 

写真集にも女装してるものもあって本当に中性的で
男性、女性を問わず大人気でした。

 

ただ、本人も事務所も年をとっても永遠のアイドルという超難問ミッションに挑戦するのか
いまいち決めきれないところもあると思われます。

 

木村拓哉の演技といえば「ちょ、まてよ」に代表される
どんな役を演じても「キムタク」になってしまうのが批判されることもあり
最近では視聴率男の名前も返上の低迷がつづいていましたが

 

 

今回のHEROはばりばりの「キムタク」演技を集約させた存在なだけに
やっぱり「キムタク」路線を継続しようという流れになりそうな気がしますね。

 

50になっても「ちょ、まてよ」で頑張って欲しい気になってきました


スポンサーリンク