武井咲がコメディー初挑戦 「東京全力少女」の初回感想をまとめました。
ネタバレありなので閲覧は注意。気になる視聴率と今後の予想もしてみました。

 

 

初回は、ポジティブ&KY娘の麗(武井)は香川から深夜バスで単身、東京を目指す。母親のさゆり
(堀内敬子・41)から15年前に分かれた父が生きていると聞き、会いたくなったのだ。その後、
フリーマーケットで華子(比嘉)に出会った直後、全財産62万1000円が盗まれていることに気付く。
バスで乗り合わせたナンパな男・大輔(三浦)を疑うが、彼ではないようだ。華子から金を用立てて
くれると怪しい男(渡部)を紹介される。2万円を差し出し、「買うよ、パンツ」といった男こそが、
15年ぶりに再会した父で…という展開だった。初回には、主題歌を担当する歌手の中島みゆき(60)
がジムの清掃員役で20年ぶりとなるドラマ出演を果たしていることでも話題に。

 

前回放送の同枠ドラマ「トッカン 特別国税徴収官」(井上真央主演)の初回は12・9%
と初回はそれなりにあった視聴率ですがなんと東京全力少女は9.0%

 

 

この視聴率はかなり厳しいですね。
ドラマは初回の視聴率からどんどん落ちていくのが通常のパターンで
中盤以降に盛り返せるのかが勝負になります。

 

 

○キャスト
佐伯 麗 ……武井咲
玉川大輔……三浦翔平
芹沢華子……比嘉愛未
奥野 冬 ……市川由衣
久保はるか…森カンナ
下山浩次……青木隆治
桜井弘一……塚本高史
鈴木卓也……渡部篤郎

 

 

このキャストにも様々な批判がでていますが今回のドラマで何が良くなかったのかまとめました。

 

武井咲の評価や印象に左右,作り込みのあまい脚本にも低評価

武井咲のいい意味でも悪い意味でも印象が強いのが問題なのかもしれません。

 

 

武井咲はゴリ押し女優としてネットではかなり否定的な印象を持たれていて
ポスト上戸彩として事務所が好感度上げようと役にこだわりすぎ
ドラマは好みな感じだけどあの武井の演技では見る気しない というのが見た人の感想では多いですね。

 

 

香川の田舎から上京してきた女ってことを脚本が全然活用できていないという意見もあり
設定や状況などがキャストと合っていないのも低評価につながっています。

 

 

田舎者に対する一方的と捉えられかねない人物像の作りこみもあまり評判がよくない。

 

 

田舎者が東京に出るために封筒で現金全財産を引きだして持ち歩くという
あまりにもリアリティのない設定にがっかり。

 

 

いくらなんでも田舎物に対して固定観念をつけすぎです。

 

 

武井咲という存在自体がドラマに対して興味を失わせている部分がかなり大きいようです。

 

 

ドラマ自体はそこまで悪くないし、武井咲も今回のキャラが一番いままでで合っているという意見も
あるだけに武井のネガティブな印象がドラマの印象自体も落としている感がありもったいない。

 

 

脇を固める渡部や塚本の登場でドラマ自体は面白くなる予感があるだけに
武井咲の印象でかなり損をしているドラマといえます。

 

「朝イチで視聴率をチェックしたんですが、ショックで力が抜けてしまいましたね」

 

 スタッフが落胆する。今をときめく女優、武井咲(18)主演ドラマ「東京全力少女」(日本テレビ系)
の初回視聴率が9・0%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)と、
「ドラマとしては、避けたかった、初回ひとけた」(テレビ誌ライター)だったのだ。

 

 「前日は武井が朝4時に局入りして、夕方まで7番組に出てPRしたんです。
“ポスト上戸彩”として大きく育ってほしいところ。
なりふりかまわず再放送や宣伝でテコ入れしないと」(番組関係者)

 

 

こういう記事が出てしまうのもマイナス要因。
主役が番宣してもPRにならないとするともうドラマの面白さで勝負するしかありません。
渡部と塚本の絡みを増やせばよりデカワンコの雰囲気が出るかもという意見もあり
主役にすべてをフォーカスするよりは出演者全員に焦点をあてるドマラにしたほうがいい気がします。

 

 

ドラマ自体が面白ければ結果として主演への評価も高まりますから
武井咲がなんとなく嫌いな層もドラマが面白くて見続けさせて印象をよくしていくしかありません。

 

 

とういわけで、まとめ

 

 

 

  • 主役の武井咲は演技や役どころは悪くないけどいまいち人気がない
  • 脇を固める俳優には期待できる
  • 荒唐無稽だがテンポが早くてコメディーとして楽しめる

 

武井咲の良さを全面に出すことを目標に作られたドラマだそうですが
そのコンセプトではジリ貧なのでいかにコメディーとして楽しい作品にするかにかかっているドラマ。

 

 

2時間のスペシャル版だった「相棒」が、「東京全力少女」の冒頭と重なったという
不運!?、言い訳は2話目には当てはまらないで2話目の視聴率で
このドラマの方向性も変わる可能性があります。

 

 


スポンサーリンク

 

 

芸能人用ダイエット東京全力少女関連記事
東京全力少女 2話 感想 まとめ【ネタバレあり】