浅田真央はソチ五輪で引退する意向ですが、注目は引退後何をするのか?です。
引退後はタレントかキャスターか、各事務所テレビ局の競争が激化する背景とは。

 

フジテレビはなんとしても浅田真央をキャスターに欲しい

テレ朝もフジもフィギュア連盟と関係が深い。また、当の浅田自身がアナウンサー業に興味を持っているそうですからね。現在、大学は休学中。ソチ五輪は来年2月には終了する。つまり、'14年4月1日の入局は可能なんです。局員になってくれれば、それだけでイメージはアップする。CM契約しているスポンサーにもメリットはある。

 

 

キャスターだけでなく、タレントとしても浅田真央は有望のようで
この先10年間で約100億円以上を稼ぎだすといわれているそうです。

 

 

では、なぜ浅田真央がそこまでの価値があるといいきれるのでしょうか?

 

 

芸能人の人気バロメーターである潜在視聴率というのがあるのですが
そのランキングの2位が浅田真央なんですね。

 

 

ちなみに

 

  1. 綾瀬はるか
  2. 浅田真央
  3. 天海祐希

 

の順番とういのが浅田真央のすごさをものがたっています。

 

 

とここまでは浅田真央のいいところばかりをとりあげてきましたが
もちろん世の中にはアンチな方々もいらっしゃるわけで参考までに
そんな意見をまとめてみました。

 

 

今回の引退は結婚や熱愛といったものがからんでいないというのがよくわかります。

 

浅田真央の引退発言の真意は

「国別5位を誤魔化す為のその場しのぎの言い訳」
という意見があるんですね。

 

 

それいがいには浅田真央は得点が優遇されているのでは、という疑問があるようです。

 

 

日本では浅田真央がトップというヒエラルキーをメディアが壊したくないのか
浅田真央以外の選手にスポットがあたっていないし、印象操作と思われるような報道があるのも
問題視しているようです。

 

 

たとえば、

 

 

負けたあと勝者に目も合わさず握手さえしようとせず無視し続けた
とはっきり事実を書いたのは某地方紙だけ

 

 

つまり、他者への敬意、ライバルへの敬意、
競技への理解や競技関係者への感謝が感じられないというのです。

 

 

そんな印象がまったくなかったので意外だったのですが
アンチな人々の意見をみていると引退を引き止めている人は
協会、ファンも含めてほとんどいないというのです。

 

 

実際にスケートを見に行く人にとっては浅田真央よりも
安定して上手なスケートをしている日本人はいる、という意見なんですが
マスコミの印象操作で浅田真央が最高と報道されていると。

 

 

浅田真央の引退の真意はわかりませんが
引退に向かっての道筋は着々とできているようで、もはや引き返せない状況にある
といった感じなので

 

 

現在はタレントやキャスターとしての価値は高いでしょうが
ソチで惨敗すればその価値は暴落します。

 

 

競技としてだけでなく、今後の人生もかかった大舞台で浅田真央さんは
金メダルを取ればそれはもう本物というしかないのでしょうが、結果はいかに?

 

 


スポンサーリンク