松坂大輔の最新情報!DeNAかマリナーズか、
揺れる今後について球団関係者が語るやりやすい環境に
マリナーズ行きを決心するのか

 

今季、右肘手術から復帰した松坂は
1勝7敗、防御率8・28に終わったが、マ軍は米国通算50勝の実績を高く評価。
本格調査を進めている。今オフ、マ軍と新たに2年契約を結んだ岩隈久志投手(31)と
ローテーションで競演する可能性も出てきた。

 

 

先発はエースのヘルナンデスに岩隈、ビバンの3枚しかいないマリナーズ。
経験豊富なベテランを望んでいると言われ、
07年に15勝、08年18勝を挙げた松坂の実力を評価しているそうだ。

 

 

現状としては
調査を継続中のパドレス,マリナーズが獲得候補にあげている。

 

 

マリナーズは実績が微妙なピッチャーを安値で拾ってくるチームであり
サラリーで折り合いがつけば獲ってもおかしくないですね。

 

 

日本復帰となるならば、ベイスターズになりそうですが
手術後のリハビリの効果が出るのは来年といわれているので
まだ獲得したい球団はあると思われます。

 

 

米紙でこんな話は聞いた事ないという意見もありますので、
日本記事限定のリップサービスを記事にしただけぐらい捉え
実際に調査しているのはパドレスぐらいだと考えるべきでしょう

 

 


スポンサーリンク