サンフレッチェ広島初優勝!のハイライト動画。
佐藤寿人の号泣シーンは感動します。

 

 

広島佐藤寿人号泣

 

広島らしい攻撃力を発揮した初優勝

2位の仙台が新潟に0―1で敗れたため、
12月1日の最終節を残して勝ち点を4差とし、
逆転される可能性がなくなった。
西日本のクラブが年間王者となるのは、
2005年のガンバ大阪以来、2チーム目。

 

 広島は94年に第1ステージで優勝したが、年間王者は初。
Jリーグ創設時の10クラブでは唯一、
J1、ナビスコ杯、天皇杯の「3大タイトル」と無縁だったが、
初めて頂点に立った。OBの森保一監督(44)は、就任1年目での快挙。

 

 

世間の空気を読んでというかなんとなーく仙台に優勝させたかったといわれても
おかしくないほど仙台に甘いジャッジが続いた今回のJ1だが
結局は広島が優勝。

 

 

もちろん被災地に元気を与えられるという点で仙台の優勝は素晴らしいことなんですが
今年は佐藤寿人にカップを渡すにふさわしい活躍だったと思いますよ。

 

 

 

 

広島佐藤寿人号泣毎年のように優勝チームが変わるJ1

 

去年優勝した柏が現時点では6位、3位にはいつのまにかサガン鳥栖が。
毎年優勝チームが変わるJリーグにはなかなか真の意味での強豪が現れない感じですね。

 

 

規模や都市、ファンの数などでは浦和にはその可能性があっただけに今の現状はちょっとね。

 

 

でも広島は往年の名選手であり広島で長く現役を続けた森保一が監督一年目で
優勝するというのはバルセロナのグアルディオラ監督のようで明るいニュース。

 

 

森安監督が最後に現役としてプレーしたのが仙台というのも因縁が合って面白いですね。

 

 

 

サンフレッチェ広島の選手・サポーターのみなさん初優勝おめでとうございます。

 

 


スポンサーリンク